因果律と運命学 易照の方位予報 5月16日予報

方位予報
Pocket

因果律と運命学

『お守り・占い・霊能者・結界「スピリチュアルに頼った所で、誰も自分の因果の法則からは逃れられない」』
今回のタイトルをご覧になって「因果の法則=嫌なイメージしか思い浮かばない」という方は、きっと日頃のご自分の行いを頭に思い浮かべてしまう方達なのでしょうか?(笑…

こんなブログの記事を目にしました。

これは今までにも何度も私がお伝えして来た事なのですが、勿論自分も含めて色々な方達の人生を拝見して来た私が感じている結論から申しますと、

 「どの方に取っても、一番のお守りは"自分の心"である」という事と共に、お守り・占い・霊能者・パワースポット・結界などのスピリチュアルに頼った所で、

「誰も自分の因果の法則からは逃れられない」という事に尽きます。何故なら「この世には"因果律"という宇宙の法則が働いている」からです。

宇宙の法則とは「絶えず変化し続ける中で、常にゼロ地点に戻ろうとする働きがある」というものであり、故に必然的に私達の人生にも「プラス・マイナスゼロにさせられる」という法則が働いているという事が言えるからです。

「因果律」とは宇宙の法則です。

「絶えず変化し続ける中で、常にゼロ地点に戻ろうとする働きがある」

陽的な存在は必ず陰的な存在に変化します。但し引用のブログ主のlilac氏のお考えである「プラス・マイナスゼロにさせられる」「常にゼロ地点に戻ろうとする働きがある」は易的な解釈とは少し違います。

確かに可視的な物質のようなものでとらえれば、形あるものはやがて朽ちて原子に還元されますから、「無くなったように」見えます。

しかし、宇宙の法則は「生成化育」の陽的なプロセスと、「還元再生」の陰的なプロセスを繰り返しながら、最終的には「究極的な生成発展」という「プラス」方向に作用しています。

良くない行いをした人間が、お守り・占い・霊能者・パワースポット・結界などのスピに頼って「自分に取っての禍=身から出た錆を避けよう」としても、せいぜい"結果を一時的に先延ばしする"という事しか出来ず、

そうして"自分の因果律から逃げ回った分"に比例して(=逃げ回った分、受ける結果も重くなって行く)、最後には結局「プラス・マイナスゼロにさせられる」という事であり、

又、良い行いをした人間は、お守り・占い・霊能者・パワースポット・結界などのスピに頼らずとも、何故かいつも幸運に恵まれたり、不思議と災難を逃れたりするという「何かの守護を自然に受ける結果を得る様になってしまう」という事でしょうか。

lilac氏の述べる「良くない行いをした人間が、お守り・占い・霊能者・パワースポット・結界などのスピに頼って…最後には結局「プラス・マイナスゼロにさせられる」という事」これは確かに「プラス・マイナスゼロ」に見えますが、これは「浄化」の作用です。

善悪は人間的な価値観で、宇宙の法則はもっと大きな価値観、俗な言い方でこれを表現すれば「究極的な愛」を以て善悪を取り込みながら「生成発展」というプラス方向に方向に作用します。

「良い行いをした人間は、お守り・占い・霊能者・パワースポット・結界などのスピに頼らずとも、何故かいつも幸運に恵まれたり、不思議と災難を逃れたりするという「何かの守護を自然に受ける結果を得る様になってしまう」という事でしょうか」とlilac氏は続けていますから、プラスマイナスではなく、「究極的な愛」の方向に向けて宇宙の法則は作用しているのです。

「どの方に取っても、一番のお守りは"自分の心"である」という事と共に、お守り・占い・霊能者・パワースポット・結界などのスピリチュアルに頼った所で、   「誰も自分の因果の法則からは逃れられない」という事に尽きます

lilac氏の主張は確かにその通りなのですが、「スピリチュアルや占いに頼っても無駄」という考えには少々不同意です。確かにそれに依存することは悩みを抱えるご相談者にとって、プラスには作用しません。

ただし悩み、苦しみ自らの足で立っていられない時に「扶け」は必要と考えます。

「助け」ではなく「扶け」

宇宙というものには感情がない分、非常に「クールにシビアに法則が働く」

lilac氏の「因果律」への見方はどちらかと言えば宇宙の法則をドライに捉えます

天地は不仁、萬物を以て芻狗(すうく)となす。聖人も不仁、百姓を以て芻狗となす。天地の間は、それ猶ほ槖籥(たくやく)のごときか。虚(うつろ)にして屈せず。動けばいよいよ出づ。多言なればしばしば窮すれば、中を守るにはしかず。(老子道徳経第5章)

老子の一節をそのまま直訳すれば、lilac氏の宇宙の法則への視点は確かにそうなのですが、老子は後半で「虚にして屈せず。動けばいよいよ出づ」と続けていますから、宇宙は時にはあるものを壊す(…と人間の目に映る)ような作用も時として起こす。しかし、長い目で見るとそれらは全て次の生成発展の必要な過程であるから、善悪吉凶の小さな価値観で判断してはならないと老子は説きます。

「俯瞰」する視点を持つことは、易経に通じるものではありますが、溺れかかっている人に「いずれ水が引くから頑張れ!」と声をかけるだけでは、溺れそうな人を助けることはできません。助けるためには自ら飛び込んで救助するか、浮き輪を投じるなどの具体的な援助が必要です。

溺れている人に浮き輪を投げる救助員のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

同様に、悩みを抱えて占いや、スピリチュアルな世界に救いを求める人に「頼っても無駄」では余りに切ないです。その悩みに「運命学=占い」は具体的な救助となるからです。

「扶ける」とは、「手偏」に「夫」

その人の自立を扶けるために手を差し伸べる姿です。

だから占いに頼っていいのです。運命学(=占い)は、自立を願う相談者の魂に手を添え、その自立を扶ける存在です。

少なくとも関わる易経は、5000年前の聖人が遺した占いのテキストです。

本当に無駄なものであるならば、今の世に伝わることは無いだろうし、そもそもが聖人が遺さなかったであろうと考えるからです。

初めての方は“方位予報”閲覧前にご確認ください
サイトでご紹介する日盤の利用法、判断法を解説します。

易照の方位予報 5月16日予報

方位予報図

予報詳報

北…☔️

大凶方位(死門旺相・五黄殺)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は官鬼を帯びる五黄殺方位です。詐欺めいた投資への勧誘、悪質なキャッチセールスに注意。お買い物、巧みなセールストークに乗せられて断りきれず、不要なものを購入してしまったり、衝動買いが多い方位です。ギャンブルは勘が裏目裏目に働いて大損しそう

交際運…お互いに疑心暗鬼。相手の行動言動に信頼が持てず、腹を割って話せません。カップルは浮気の疑惑を持たれてトラブルとなりそうです。男性は女難の象

仕事、交渉、勝負運…仕事では、取引先よりクレームがついたり、つまらないミスを犯して滞りそうです。思い通りに進まずイライラ寿司そうです。交渉事、相手の姿勢は強硬です。足元を見て譲歩を要求してきたり、そもそも応じるつもりがなく進展を見ません。勝負事、ミスを重ねて自滅しそうです。。

健康面、冷えが原因で発熱。内臓疾患、胸の痛み等

北東…🌤

吉方位(景門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は子孫と父母を帯び三碧木星が同会します。ギャンブルは狙った穴が的中して一儲けできそうです。お買い物、価格交渉が奏功。値引きに至らずとも、追加のサービスを受けられそう

交際運…お悩み事の相談に吉。先輩や上司、年長者や親から援助や助言を得やすいでしょう。カップル火勢が強い。過去の浮気の問題が再燃したり、些細なことで口論になりそうです。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、上司の協力が得やすいでしょう。部下の好アシスト等、幸運が重なって成果を上げそうです。交渉事、まとまります。プレゼンや提示条件は高評価。歩み寄りが期待できます。勝負事、攻守にメリハリをつけると吉。積極果敢な攻勢が相手のミスを誘えてチャンス到来。。

健康面は喘息の発作、大声を出したり埃っぽい所で喉を傷める等

東…🌂

小凶方位(杜門休囚)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は父母を帯び七赤金星が同会します。お買い物、宣伝勧誘に心が動かされやすいです。巧みなセールストークに乗せられて断りきれず、不要なものを購入してしまったり、衝動買いが多い方位です。ギャンブルは負けが先行。取り戻そうと躍起になると掛け金が上昇し損失膨らみます

交際運…口舌禍多い方位。相手の発言を誤解したり、発言が相手に誤解されてトラブル多いでしょう。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、上司と意見や方針をめぐってが衝突しそう。七赤金星が定位対冲で巡るので、言葉のやり取りには特に注意が必要です。報告連絡業務を怠って、上司から叱責を受けそうです。交渉事、プレゼンや提示条件に相手の反応は今一つです。手ごたえをつかめません。勝負事、相手の奇襲や作戦に翻弄されて苦戦しそうです。。

健康面、口内の火傷、過呼吸、喘息の発作など

 

南東…☁

吉凶半々方位(傷門休囚)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は子孫と兄弟を帯び八白土星が同会します。お買い物、物欲が強くなり、冷静な判断ができません。勧誘宣伝に踊らされやすく、無駄遣いが多そうです。ギャンブルは番狂わせが多く、勝ったり負けたりで出入りが激しい。手元にはあまりもうけは残らないでしょう。

交際運…お互いにすれ違ったり、会話がかみ合いません。小さなことにこだわって対立が生じやすいです。カップルはお互いに波頭が合わず盛り上がりに欠けます

仕事、交渉、勝負運…仕事では、同僚と意見が対立しそうです。手柄を横取りされたり、足を引っ張られることがありそうです。交渉事、相手の態度が翻意。条件のハードルを挙げてきたり、譲歩を迫ってきそうです。勝負事、相手の奇襲に翻弄されたり、相手の術中にはまって苦戦しそう、

健康面手足のケガ、特に左手や左足に注意

南…☁

吉凶半々方位(生門旺相・暗剣殺)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は兄弟を帯び四緑木星が同会する暗剣殺方位です。ギャンブルは勘が裏目裏目に働いて、思うような結果を残せません。お買い物、目的の物が見つかっても予算オーバーだったり、色やデザインが微妙に好みと違い購入の可否に悩みそう。

交際運…感情的に成り易く、相手の言道に一喜一憂しそう。カップルは火性が強く、口論の暗示有。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、同僚と意見が衝突。チームワークが乱れそう。交渉事、ライバルの干渉で、相手が翻意。条件のハードルを上げてきたり、結論を先送りされたりしそうです。勝負事、チームメートのミスに足を引っ張られそうです。チャンスに決断を下せずみすみす逃してしまいそう

健康面、気管支、呼吸器系の炎症。風による発熱

南西…🌤

吉方位(休門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は子孫と妻財を帯び六白金星が同会します。ギャンブルは思わぬ勝利を手にしそう。臨時収入の期待が持てます。お買い物、ブランド品の訳あり品、アウトレット品に掘り出し物がありそうです。

交際運…お悩み相談や飲食に吉。悩み事は交友知人より助力、助言を得られそう。カップルは休門方位、落ち着いたカフェ、リストランテでゆっくり過ごすと良いでしょう。話も弾んで関係が深まります。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、部下の好アシスト。周囲からの援助、助力を得て成果を上げる方位です。交渉事、商売では和やかに話が進みスムーズに成約に至りそうです。勝負事、奇襲奇策に頼らず、堅実な正攻法で臨むと吉。

健康面、頭痛、めまい発生しやすい方位

 

西…🌤

吉方位(開門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は妻財を帯び二黒土星が同会します。ギャンブルは勝負運強く好調です。穴狙いよりも手堅い本命勝負が吉。お買い物、お出かけ先で偶然タイムサービス、お得なセールに遭遇しそうな方位です。

交際運…飲食に吉。話も弾んで楽しい方位です。金銭的な相談事も優位に働きそうです。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、地道な努力が大きく花を咲かせそう。継続中の案件が片が付き、ひと段落。交渉事、まとまります。小さな妥協で大きな成果を上げそうです。勝負事、相手に先手を取らせるとミスを誘えて優位な展開になりそうです。

健康面、飲食で慣れないものを食べると胃腸を傷める

西北…☂️

凶方位(驚門・日破)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は子孫と官鬼を帯び一白水星が同会します。お買い物、不良品が多いです。見えないところの傷があったり、買った物がすぐに壊れそう。購入前の品定めは必須です。ギャンブルは番狂わせが多く、思うような結果を残せません

交際運…相手都合で約束がキャンセルされたり、延期されたりしそう。相手の口約束を信じて失望することがありそうです。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、部下の勇み足、取引先からのクレームなど想定外のトラブルに振り回されそう。交渉事、まとまりにくい。双方の主張、譲れない一線があり隔たり大きいでしょう。勝負事、チャンスも多いがミスも多い。追いつ追われつの荒れた展開になりそうです。

健康面…目に異物が入る。アレルギー性の鼻炎。難聴等

凶方位への処方箋

警戒方位…北☂️、北西☂️

北東🌤に方位除けが可能です。吉方位に移動後、現地への移動が西🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。

注意方位…東🌂

南西🌤に除けが可能です。吉方位に移動後、現地への移動が北東🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。

当サイトの方位による運氣作用への考え方
当サイト主の考える、吉運氣と凶運氣の作用とその対策について、記事後半で具体的な「方位除け」方法を解説しています。

氣學・本命星日運

16日注意本命星は一白水星、二黒土星、七赤金星、八白土星です。(お出かけの有無に関わらず、凶事発生しやすい一日となります)

一白水星…本命星は研究より生を受けますが、日破が重なる衰運日。ケアレスミス、軽率な行動でケガをしやすいです。貴重品の紛失にも注意しましょう。

二黒土星…本命星は兌宮(金)に泄氣。兌宮(金)は日辰から剋を受ける悪日です。金運低迷。物欲が強くなり理性より先行。無駄遣いで散財、貴重品尾忘れ物等うっかりミスが多いので手回り品のチェックを怠りなく。

七赤金星…本命星は震宮(木)に定位対冲です。舌禍トラブルの暗示有。上下の人間関係においては言葉遣いに注意しましょう。SNSやメールの誤送信も多い一日です

八白土星…本命星は巽宮(木)より剋を受けます。ぼんやりしていて集中力を欠きます。もらい事故、転倒スリップでケガをしないように注意しましょう。

「六親五類」とは
「六親五類」とは、四柱推命に由来する考え方で、自分を中心に自身に大きく影響を及ぼすであろう近しい肉親を差します。ここではこの六進五類について「五行易」での象意を解説します
氣學九星本命星早見表
誕生年の本命星はこちらよりご確認ください。
日盤より運氣を推断する法
日盤を使った運氣及び発生する事象の推断法を解説します
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します
九星氣學 傾斜宮早見表
九星氣學におけるご自身の潜在意識、内面的性格を推断する『傾斜宮』を割り出す早見表です

出発吉刻



お出かけに適した吉刻は、辰刻、午未刻、戌亥刻です。

凶方位への出発は、午前8時前後、正午から午後2時前後の出発が良いでしょう。

氣學日盤・時盤では、辰刻・午刻の北西、亥刻の南北凶煞重なる注意方位です。

同時刻凶煞方位へのお出かけはお控えください。

それでは5月16日が、皆様にとり最幸の一日となりますように!

本日もご覧いただきありがとうございます

(易照が実現したいこと) 
今年の四月には、鑑定のお志事を柱として多くの方々のお悩みの解決のお手伝いができています 
お悩みの解決のお手伝いができ、その解決を自分の事のように喜ぶ自分がいます 
鑑定と「五行易」のセミナーなどで日々忙しいものの大変充実した日々を送っています 
3年以内に「五行易」ないし運命學に関する本「開運のヒント、幸運のピント(仮題)」を出版し、読んでいただいた人々の開運、幸せになるお手伝いができ、喜びの感想をたくさんいただいています
Pocket

コメント

New{title}
タイトルとURLをコピーしました