「変える」ということ 易照の方位予報 11月14日予報

方位予報
Pocket

「変える」ということ

運命学界の偉大な先達のお一人である、ゲッターズ飯田氏の記事に目が留まりました。

ゲッターズ飯田「『自分を変えるキッカケなのかも』と思えば、人生は変わっていきます」 | TRILL【トリル】
“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。
ゲッターズ飯田

[今週のしあわせ言葉]

変わらなくてはいけないのは常に己で、他人ではない。

みんな、他人に変わってほしいと思っている。

あの上司がこうだからとか、彼氏がああだからとか、この人が好きだからとか……。

でも、人って変わらないんです。だから、どうしたら自分が変わって、相手の気を引きつけられるのかを考える。

例えば、嫌いな上司がいたとしても、自分が変われば嫌いな上司が好きになってくれるかもしれない。もしくは、扱いが変わるかもしれない。

何かトラブルなどにぶつかったときには、「そうか、自分を変えるキッカケなのかも」と思えば、人生はスーッと変わっていきます。

この考え方は昔から自己啓発に類する本で繰り返し指摘されていることです。

明日の天氣は変えられないが 明日の自分は変えられる

繰り返し自己啓発の本、先哲たちが繰り返し言葉を変えて伝えてきた考え方ですが、やはり人は同じことで悩んだり、苦しんだりします。

みんな、他人に変わってほしいと思っている。 あの上司がこうだからとか、彼氏がああだからとか、この人が好きだからとか……。

その方が簡単だから。

或いは、それを言葉にすることで変わらない現実を肯定していたり、自身が変わらなければ…という意識の自覚、無自覚はどちらであれ、その変化のタイミングを大変だからと先送りしているのであるかもしれません。

誰しも、自分を変える…ということに対して、或る種身構えてしまうのは、その変化を「大きく変える」ということだと誤解しているからです。だから大変なのです。

変化=変革をドラスティックなもの、革命的なものであると誤解している。

易経に「沢火革」という革命の卦があります。

この卦、五爻、上爻に至って「大人虎変」「君子豹変」という言葉か掛けられていて、虎や豹の毛が抜け変わってその斑紋が鮮やかになるように、物事の変化が誰の目にも明らかにされる様が言葉としてかけられていますが、その大変化に至るまで、初爻から四爻に至るまではその変化の為に、小さな努力を積み重ね、試行錯誤し、その変化に誤りがないか、憂え逡巡する様子が描かれます。

「変える」とは「帰(復)る」こと

易経の中の一つ「地雷復」という卦があります。これは季節に例えれば、12月の冬至を過ぎた翌日からの役1ケ月にあたる時期。

日照時間は毎日数秒ずつ早くなっていく時期で、太陽の運行は明らかに冬から春に向かって変化していますが、地表の冬の寒さはこれからが本番です。

地表に住む人間や生き物には、まだ春の兆しは実感できないけれども、見えないところで少しずつ変化が始まっている。

初九。遠からずして復る。悔に祗(いた)る无し。元吉。 
六二。休復(きゅうふく)す。吉。 
六三。頻(しきり)に復る。厲(あやう)けれども咎无し。

地雷復の爻辞は初爻から三爻までこのような爻辞が掛けられています。

房主なりに之を意訳すれば以下の通りになります

大きく変えようとしてはダメ。初心に帰ってみよう
時には立ち止まってみよう
焦って、あれもこれも…と変えようとしてはダメ。まずは小さな一歩から

「変える」とは「帰(復)る」こと

初めて小学校に上がったときのような、純粋な”ときめいた”に気持ちに戻ること。

そもそも初めはどんな気持ちだったんだっけ?と初心に帰ることなんだと思います。

そしてその変化のきっかけは、例えば朝ルーチンで行っている行動の順序を変えてみる、職場までの道筋を変えてみる。毎朝カフェで頼むコーヒーの豆を変えてみる…

そんな小さな変化が、自身が大きく変わるきっかけであったりします。

日々の方位予報で示す吉方位に向かって、毎朝10分散歩する。それも変化のきっかけとなるはずです。

初めての方は“方位予報”閲覧前にご確認ください
サイトでご紹介する日盤の利用法、判断法を解説します。

易照の方位予報 11月14日予報

方位予報図

予報詳報

北☁

吉凶半々方位(驚門休囚) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉凶半々。方位地支は妻財が日辰の剋を受けます。お買い物では意志が弱く、目移りや心変わりしそうです。巧みな勧誘に丸め込まれたり、店員の巧みなセールストークに惑わされて、つまらない物を買ってしまいそうです。ギャンブルは勝ったり負けたり。欲をかいて勝ち分を吐き出してしまいそう。

交際運…やや凶。相手の話をよく聞いていなかったり、曖昧な返事をして揉めそうです。交友筋から金銭に関わる相談事を寄せられそうです。

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では同僚の過失の後始末に追われたり、自身集中力を欠いてケアレスミスが多いでしょう。交渉事、見込み違いや、見通しが甘く相手からの要求に戸惑う場面がありそうです。勝負事、いいところなく、攻守ともに不調。味方のミスから一転して苦境に立たされそう。

健康…冷えから風邪気味、体調不良を起こしやすいです

北東☂️

凶方位(死門・暗剣殺) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉凶半々。方位地支は妻財と私心が同会して、お買い物では巧みな勧誘に丸め込まれたり、店員の巧みなセールストークに惑わされて、つまらない物を買ってしまいそうです。ギャンブルは勝ったり負けたり。欲をかいて勝ち分を吐き出してしまいそう。

交際運…やや凶。相手の話をよく聞いていなかったり、曖昧な返事をして揉めそうです。交友筋から金銭に関わる相談事を寄せられそうです。

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では部下の過失の後始末に追われたり、自身集中力を欠いてケアレスミスが多いでしょう。交渉事、見込み違いや、見通しが甘く相手からの要求に戸惑う場面がありそうです。勝負事、いいところなく、攻守ともに不調。味方のミスから一転して苦境に立たされそう。

健康…胃もたれや消化不良。ストレス性の胃痛

東🌤

吉方位(景門旺相・天道・天徳・月徳) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は官鬼をおびて勝負事に吉。お買い物は価格交渉が奏功したり、思わぬ追加サービスを受けられそう。ギャンブルは六白金星が巡り、勘が冴えます。臨時収入も期待でき増しが、調子に乗りやすいので掛け金などは上限を定めて臨みましょう。

交際運…吉。お悩み相談に吉。交友筋だけでなく、公的な窓口に相談してみても良いでしょう。金銭的な相談事もまとまりやすい方位です

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では、リーダーシップを発揮。リーダーとして活躍したり成果を出せたり、上司からリーダー役に抜擢されたりしそうです。交渉事、熱意が相手に通じて相手が歩み寄ってきたり、終始主導権を握って相手から好条件を引き出せそうです。勝負事、奇襲や作戦にこだわらず、正攻法で臨むと有利な展開となりそうです。

健康…大きく崩れませんが、疲労から軽いめまいや、頭痛を覚えることがありそうです

南東🌂

小凶方位(杜門休囚) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。貴重品の盗難や紛失にご用心。お買い物は七赤金星が巡って、欲深くなります。見栄を張って散財したり、巧みな宣伝やキャッチコピーに騙されて、衝動買いに走りやすいです。ギャンブルは欲が先行、掛け金ばかりが積み上がりますが、番狂わせが多く損失膨らむ凶方位です。

交際運…凶。軽率な言動で相手の反発を買ったり、その場を取り繕おうと付いた嘘がばれてもめそうです。通信障害やメールの誤送信なども多い方位です。

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では、同僚の過失に連帯責任を問われたり、深刻報告や伝達ミスで、上司から叱責を受けそうです。交渉事、書類上や契約内容の条項に誤りがあり、それがもとで難航しそうです。勝負事、相手を甘く見て思わぬ反撃を受けたり、ミスを重ねて自滅します。

健康…急な発熱や咳が止まらなくなったり、体調が急に悪化しそうな凶方位です

南🌂

小凶方位(傷門休囚) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉凶半々。方位地支は父母、九星は三碧木星が巡り氣ばかりが大きくなります。お買い物では高級品、ブランド品に目移り衝動買いによる散財に注意。ギャンブルは比較的強い方位ですが、のめり込みやすいので引き際を見極めて。

交際運…やや凶。相手の話をよく聞いていなかったり、感情的な反応で衝突しそうです。上下の人間関係特に注意。

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では独断での行動や、独善的遭判断で、上司から叱責を受けたり指導を受けそうです。交渉事、結果を急いだり、良いところを見せようとリップサービスや、口約束を交わしてしまいそう。勝負事、攻めに集中しすぎて守備がおろそかになりそうです

健康…声を出しすぎて喉を傷めたり、急な発熱など

南西☁

吉凶半々方位(生門旺相・五黄殺同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は兄弟と子孫が同会します。お付き合いでの出費が増えそうな方位です。交友筋からの儲け話や投資などの勧誘にご注意ください。お買い物は、悪質なキャッチセールスに引っかからなうように財布のひもは固く。ギャンブルは、勘が冴えず裏目裏目に働いて負けが先行しそうです。

交際運…やや凶。双方ともに相手の行動や言動に疑念を抱いたり誤解が多く、思い違い、聞き違いからのコミュニケーショントラブルにご注意ください。

仕事、交渉、勝負運…吉凶半々。仕事では、同僚とのおしゃべりに夢中になってしまったり、同僚からトラブル解決のヘルプ要請があり忙殺されそうです。交渉事、ライバルからの条件を提示を引き合いに出され、譲歩を迫られる場面がありそうです。勝負事、攻守ともに精彩を欠きます。決め手を欠いて接戦に持ち込まれそう。

健康…暴飲暴食注意。胃もたれや消化不良を起こしそう

西🌤

吉方位(休門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は子孫を帯び好調です。お買い物は、お買い得品多くお得なセールに偶然巡り合いそうな好方位。九星は一白水星が巡り、ギャンブルは勘が冴えてひと山当てそうです。臨時収入も期待できます。

交際運…吉。飲食はさらに吉。話も弾み楽しいひと時を過ごせそうです。カップルは相手から浮気の誤解を受けることがあるので注意。

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では、トラブルや困難な案件が思わぬ幸運や部下の好アシストを得て好転しそうです。交渉事、抱えていた対立点や問題点が自然解決して、進展を見そうです。勝負事、攻守ともに冴えて相手を圧倒できそうです

健康…大きく崩れませんが、過食の暗示があります。

北西☀

大吉方位(開門旺相・太陰同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は兄弟と妻財が同会してまずまずです。お買い物は日用品や買回り品にお得なセールやおお買い得品が多いでしょう。ギャンブルも好調ですが、九星は九紫火星が巡るので熱くなりやすく、大金を摘んでの大勝負は避けましょう。

交際運…吉。お悩み相談に好方位。交友筋から助言や援助を得られるでしょう。金銭的な相談事も良い結果を得られそう。

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では、同僚の協力を得られた離。改善策や自身が立てた計画が採用されたりします。交渉事、対立点、問題や課題点に具体的な解決策を思いついたりしそうです。勝負事、攻守ともに相手を圧倒して完勝を納められそうです

健康…大きく崩れることはないでしょう

 

凶方位への処方箋

警戒方位…北東☂️

北東☔️…北西🌤に方位除けが可能です。吉方位に移動後現地への移動が東🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。北東は凶意が強いので、吉刻を利用して移動するとよいでしょう。

注意方位…南東🌂

効果的な方位除けが難しい方位です。吉方位で吉運氣を取り込んでから移動するとよいでしょう。

当サイトの方位による運氣作用への考え方
当サイト主の考える、吉運氣と凶運氣の作用とその対策について、記事後半で具体的な「方位除け」方法を解説しています。

氣學・本命星日運

 

14日注意本命星は、二黒土星です。(お出かけの有無に関わらず驚事発生しやすい一日となります)

二黒土星…本命星は艮宮(土)に定位対冲で巡り暗剣殺と日破をかかえる衰運日です。金運が特に悪いので、貴重品の忘れ物や紛失、また大きなお買い物は避けましょう。

九星氣學 傾斜宮早見表
九星氣學におけるご自身の潜在意識、内面的性格を推断する『傾斜宮』を割り出す早見表です
「六親五類」とは
「六親五類」とは、四柱推命に由来する考え方で、自分を中心に自身に大きく影響を及ぼすであろう近しい肉親を差します。ここではこの六進五類について「五行易」での象意を解説します
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します
氣學九星本命星早見表
誕生年の本命星はこちらよりご確認ください。

出発吉刻

お出かけに適した吉刻は、寅卯刻(寅刻大吉)、申刻、戌亥刻です。

氣學・日盤及び時盤では、寅刻の南西に凶煞重なります。

同時刻凶煞方位へのお出かけはお控えください。

それでは14日が、皆様にとり最幸の一日となりますように!

本日もご覧いただきありがとうございます

(易照が実現したいこと) 
今年の四月には、鑑定のお志事を柱として多くの方々のお悩みの解決のお手伝いができています 
お悩みの解決のお手伝いができ、その解決を自分の事のように喜ぶ自分がいます 
鑑定と「五行易」のセミナーなどで日々忙しいものの大変充実した日々を送っています 
3年以内に「五行易」ないし運命學に関する本を出版し、読んでいただいた人々の開運、幸せになるお手伝いができ、喜びの感想をたくさんいただいています
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました