サイコパスについて考える 易照の方位予報 9月13日予報

方位予報
Pocket

サイコパスについて考える

サイコパスとは、「感情の一部が欠如している」という点において特筆される精神病質者のこと。 自分以外の人間に対する「愛情」「思いやり」などの感情が著しく欠けており、そのためにきわめて自己中心的に振る舞う傾向にある。 また、道徳観念や倫理観、あるいは恐怖などの感情もきわめて乏しい傾向にある。 サイコパスにも程度の差がある。
サイコパスとは究極的な合理主義者である。
                     中野信子 『サイコパス』 文芸新書

房主はテレビは見ませんが、ネットのニュースの見出しを見ていれば、いわゆる情報番組で出演しているコメンテーターに関する話題が散見されますから、どんなコメンテーターが登場し、どんな発言をしているのかはある程度分かります。(発言の内容までは追いかけませんが…)

電波に登場するコメンテーターには実に「サイコパス」の定義に当てはまる人物が多いような気がします。

その発言をめぐって、今度は週刊誌やスポーツ紙などの紙面や、ネットニュースが盛り上がるのですから、マスコミにしてみれば視聴率も稼げる上に、アフターでもネットを中心に周りが勝手に炎上してくれるので、局も炎上承知で起用を続けます。

発言する当の本人にもSNS上で新たなフォロワーが増えたり、ある意味炎上商法で注目が集まるので、この手の発言はやめないでしょうし、やめるつもりもないでしょう。

ところで、サイコパスの特徴として以下の条項があるそうです。

電波に登場するコメンテーターを比較して,この条項に当てはめれば、どんな人物がサイコパスなのか容易に想像が付くでしょう。

さて、サイコパス=精神疾患という概念ではなく、運命學的にこの「サイコパス」を捉えてみようと思います。

四柱推命ではこのような傾向が強い命式を持っていると、サイコパス的な要素が強くなります。

①命式の五行が「火」「金」に偏り強い
②日柱に食神、傷官が多く隣接する
③日柱に正官、偏官が隣接しない
④日柱に正財、偏財は隣接する

①は五行の性格で見ます。「火」は明智を表すが時として直情的になります。一方「金」も知性を表すが、一方で感情面でドライな一面を見せます。(金属は詰めたいですから、ある種冷酷と解釈します)

②は、通変の食神、傷官は日中の帯びる五行から生じられる五行が隣接する場合。これは自己顕示欲の強弱を見ます。日柱の隣接が食傷ばかりだと、自分に注目してほしいという自己顕示欲が強くなる傾向にあります。

③は、逆に日柱の五行を剋する官殺が隣接していれば自分を律する理性がはたらくのですが、それが無いと一方的に自分の事ばかりを話してしまったり、自分の欲望を追求する傾向にあります

④は、日柱から剋される五行が隣接する場合、これは正財、偏財となり金運に恵まれる命式である一方、セレブにありがちな傲慢、高飛車な物言いや振る舞いを強めます。一方で隣接が財ばかりだと、口達者、顔色一つ変えず嘘がつけたりします。

氣學で言うと、本命星は五黄土星や六白金星で月盤の離宮(火)に凶煞が付いたり、兌宮(金)に凶煞が付くとこの傾向が強くなります。

ただし、個々人で命式も、月盤においても強弱がありますから必ずそうであるとは限りませんし、仮に該当したとしても、「サイコパス」的な性格が強いな…とご本人が認識すればそこにある種のブレーキがかかり、その後の人生において、どうとでも変わる部分でもあります。

ところで、このネタを枕に取り上げたのは、「サイコパス」の中には、これを意識してなおかつそれを演じたり、意図的に情報を発信する知能犯が居るからです。

ある意味「運氣のエナジードレイン」とでも定義すべきでしょうか?

例えば、東京五輪で相変わらずの不規則発言で注目された組織委員会の会長も、これに該当しそうです。

森元首相の胸像建立募金“すでに5000万円”! 女性蔑視発言、汚職疑惑を抱える人物に「なぜ?」の大合唱(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース
《森喜朗先生は、総理大臣、文部大臣を歴任され、(中略)わが国のスポーツ界を牽引してこられました》

今度はなんでも、自身の功績を称えた胸像を製作するとか何とかでニュースを騒がせています。ある種自身の”恥”を後世まで形として残すのか?…等と房主は考えてしまいますが、そこは「運氣のエナジードレイン」です。

ここにフォーカス、あるいはこの人物にフォーカスすることで自身の運氣を吸い取られてしまう、そんな感覚に陥ってしまいます。

あらゆる「氣」というものは「波動」ですから、運氣もまた「運の波動」です。波動は時、空間を超えて伝わります。(電波、音波を波動として考えるとわかりやすいでしょう)

ですから、「運氣のエナジードレイン」たちは、自身の発言、行動が良くも悪くも注目され、SNS上で取り上げられるたびに、そこに関わる人の運氣を多かれ少なかれ吸い上げる。

だから、情報番組のコメンテーターとして登場し炎上発言を繰り返し、「#○×△をTVに出すな」のハッシュタグがトレンド入りする元大阪知事も、現職の政治家の時から不規則発言でメディアを賑わせた五輪組織委員会の会長も、知っていてその発言や行為を繰りかえします。

ちなみに、サイコパスの定義を、例えば陰暴論の世界で有名なこの方に当てはめてみても、1から10までほぼ当てはまるのではないでしょうか?

さて、このような困った存在である「運氣のエナジードレイン」たちの対処法は何かあるのでしょうか?

簡単です。

ブロック・遮断・シャットアウト

幸いなことにネットのニュースは、サイト表示の設定で「運氣のエナジードレイン」に該当する人物の名前をNGワードとして登録しておけば、目にする機会は減っていきます。

…というよりもたまたまYahoo!のニュースの見出しを抜粋すれば、こんなニュースばかりですから、殆ど見る価値、読む価値のないニュースばかりです。(※表示内容には個人差があります)

仮に表示されたとしても、読まない、クリックしない、検索しなければよいのです。

読んだところで何も変わりませんし、仮にそのニュースをネタにSNSで発言しても何も変わらないのですから、フォーカスしない。心の中でブロック。

視覚的に、聴覚的にシャットアウトすれば自然と消えていく存在です。

「恐怖」「怒り」は自身の運氣を下げますし、何よりサイコパスの格好の餌なのです。

初めての方は“方位予報”閲覧前にご確認ください
サイトでご紹介する日盤の利用法、判断法を解説します。

易照の方位予報 9月13日予報

方位予報図

予報詳報

北☀

大吉方位(生門旺相・青龍同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は喜神の子孫が巡り、お買い物ではお店から予想以上のサービスを受けたり、ギャンブルも思わぬ大穴を引き当てそうです。

交際運…吉。家族と、交友関係とレジャーお出かけに最適な好方位。九星は三碧木星が臨むので、少し冒険しても良い方位です。

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では部下の思わぬ活躍に助けられたり、思わぬ幸運から物事が進展しそうです。飛び込み営業なども効果が出そう。交渉事、相手からの歩み寄りが見られ進展、成約を見そうです。勝負事、奇策、奇襲がツボにはまって優位な展開に持っていくことができそうです。

健康…大きな崩れもなく心配ありません

北東☀️

大吉方位(休門・天道・天徳)お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支の寅(木)が妻財を帯びるのでまずまずです。ただしギャンブルはのめりこみやすく、使いすぎて後悔する場面も。。

交際運…吉。悩み事、抱えている問題解消には、この方位の年長者や先輩に相談するとよいヒントがもらえたり、解決のきっかけがつかめそうです。カップルはこの方位、飲食に特に吉です。

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では上司や先輩の協力を仰ぐと成果が出そうです。交渉事、条件面で多少の妥協が必要です。勝負事、なかなか相手も隙を見せませんが少ないチャンスをものにすると有利な展開に持ち込めそうです

健康…体を冷やすと関節通や腰痛を起こしそうです

東☁️

吉凶半々方位(開門旺相・五黄殺)お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。お買い物は衝動買いや無駄遣いに注意。ギャンブルもつぎ込んでは負けを重ねて大敗します。損切りは早めに。

交際運…やや凶。家族と、交友関係ともめ事の絶えない凶方位。カップルは特に凶。言い争いが続発しそう。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では成果を求めるあまり、背伸びをして失敗を犯しそうです。交渉事、お互いの至姿勢が強硬で歩み寄りが見られません。勝負事、無理をしてミスを犯し自滅しそうです

健康…発熱を伴う急病、風邪をひきやすいです

南東☁

吉凶半々方位(驚門休囚)お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。お買い物はしつこい勧誘、耳障りに良いキャッチコピーに注意。ギャンブルは少額であれば可。大勝負は凶

交際運…凶。交友筋から厄介な問題や相談を受けて悩みそうです。方位地支の巳(火)の官鬼が日併と強いので、事故ケガトラブルに要警戒。

仕事、交渉、勝負運…やや吉。仕事では上司の引き立てを受けたり、協力を得て成果が出そうです。ムラっ氣が多いので、目の前のことに集中しましょう。交渉事、災い転じて福となす。共通する問題、トラブルがかえってお互いの思惑を一致させるきっかけとなりそう。勝負事、お互いに思わぬところに落とし穴がありそうです、相手もミスをおこあしますが自身もミスを犯しやすいです。集中力を切らさないように

健康…片頭痛やめまい、ノイローゼ

南☔️

大凶方位(死門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…凶。方位地支は官鬼が巡り、ぼんやりしがちで金銭に関わる犯罪に巻き込まれないように要警戒。貴重品の盗難や、取り込み詐欺に注意しましょう。ギャンブルも直感が冴えず、打つ手全てが裏目裏目に働きそうです

交際運…凶。口舌禍が絶えず、争い事が続出します。おでかけさきでトラブルに巻き込まれたり、ケガや急な体調不良で予定が大幅に狂いそうです。カップルは特に凶。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では深刻なトラブルが発生して、事態の収拾に追われ万事滞ります。交渉事、相手の言葉に翻弄されて不利な条件を飲まされそうです。勝負事、ミス多発で自滅しそう

健康…胃炎、消化不良による腹痛、胃潰瘍等

南西🌤

吉方位(景門旺相)お出かけした場合の方位事象…

金運…やや吉。方位地支は喜神の子孫が巡り、お買い物ではお店から予想以上のサービスを受けたり、ギャンブルも思わぬ大穴を引き当てそうです。

交際運…吉。悩み事、抱えている問題解消には、この方位の友人知人に相談するとよいヒントがもらえたり、解決のきっかけがつかめそうです。

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では同僚からの協力や、好アシストが奏功して成果が上がりそうです。交渉事、ライバルに先んじて制約を見たり、合い見積もりでライバルより好条件を提示でき進展が似られそうです。勝負事、相手がミスを犯して自滅しそうです。

健康…火勢が強いので熱中症やのぼせ、高血圧に注意

西☂️

凶方位(杜門・暗剣殺)お出かけした場合の方位事象…

金運…凶。お買い物は衝動買いや無駄遣いに注意。宣伝や勧誘に惑わされやすいです。ギャンブルも番狂わせが多く負けを重ねそうです

交際運…凶。感情的になりやすく、お互いの物言いが気に障って口論に発展しそうです。カップルは特に凶。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事ではスタンドプレーが目立ち、周囲から非難されたり孤立しそうです。交渉事、感情的になり視野が狭くなります。ひとつのことに固執して大局を見落としそうです。勝負事、攻撃も守備も大味になりスキが生まれそうです

健康…口内や口周りの火傷、歯肉炎、歯槽膿漏

北西☂️

凶方位(傷門・日破)お出かけした場合の方位事象…

金運…凶。日破が巡りお買い物は当てが外れてがっかりしそう。ギャンブルも番狂わせの多い荒れた展開となりそうです。

交際運…凶。家族では子どもがトラブルの種となりそうです。迷子や体調不良、怪我に注意。友人知人から深刻な悩みを打ち明けられたり、友人が事故などに巻き込まれて心労を重ねそうです。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では過失多く、事態収拾に時間を取られ進展を見ません。交渉事、おお互いの思惑がすれ違い、温度差激しくまとまりません。勝負事、油断大敵。想わぬ反撃に逢い、苦境に立たされそう

健康…思わぬ事故や店頭などによる手足のケガ、頭部のケガに注意。アウトドアの活動は特に注意しましょう

凶方位への処方箋

警戒方位…南☔️、西☂️、北西☂️

南☔️…北東⛅に方位除けが可能です。吉方位に移動後、現地への移動が南西🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。南は凶意が強いので、吉方位での滞在時間は長めに、現地へは吉刻を利用して移動するとよいでしょう

西☂️…東⛅に方位除けが可能です。吉方位に移動後、現地への移動が南西🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。

北西☂️…南西🌤に方位除けが可能です。吉方位に移動後、現地への移動が北☀となるように調整して方位除けを行いましょう。

18日はご自宅から北、北東が大吉方位です。吉運氣を大いに取り込んで、運氣の回復改善を図ってください。

当サイトの方位による運氣作用への考え方
当サイト主の考える、吉運氣と凶運氣の作用とその対策について、記事後半で具体的な「方位除け」方法を解説しています。

氣學・本命星日運

13日注意本命星は、五黄土星、六白金星、八白土星、九紫火星です。(お出かけの有無にかかわらず凶事発生しやすい一日となります)

五黄土星…本命星は震宮(木)に剋を受けます。言動や行動が大きくなりがちです。大言壮語して恥を書いたり、金運面では見栄を張って大散財しそうです

六白金星…本命星は巽宮(木)を剋する殺気を帯びます。定位対冲で、尊大な態度、高飛車な物言いで周囲から孤立しそうです。コミュニケーションには気を遣いましょう。

八白土星…本命星は乾宮(金)に泄氣します。日破が巡るので、物事は何事も計画通りに進みません。周囲に八つ当たりしたり、身勝手な行動で周囲と軋轢を生じやすいです。

九紫火星…本命星は兌宮(金)を剋する殺気を帯びます。暗剣殺が重なって運気低迷の衰運日。感情の起伏が激しく、なんでもない事に一喜一憂。あるいは相手の言葉を誤解して感情的に反応してしまいそう。相手の話はよく聞いて。

九星氣學 傾斜宮早見表
九星氣學におけるご自身の潜在意識、内面的性格を推断する『傾斜宮』を割り出す早見表です
氣學九星本命星早見表
誕生年の本命星はこちらよりご確認ください。
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します
「六親五類」とは
「六親五類」とは、四柱推命に由来する考え方で、自分を中心に自身に大きく影響を及ぼすであろう近しい肉親を差します。ここではこの六進五類について「五行易」での象意を解説します

出発吉刻

お出かけに適した吉刻は、辰刻、午未刻、戌亥刻です

氣學・日盤及び時盤では、辰刻の北西に凶煞が重なります。同時刻凶煞方位へのお出かけはお控えください

 

それでは13日が、皆様にとり最幸の一日となりますように!

本日もご覧いただきありがとうございます

(易照が実現したいこと) 
今年の四月には、鑑定のお志事を柱として多くの方々のお悩みの解決のお手伝いができています 
お悩みの解決のお手伝いができ、その解決を自分の事のように喜ぶ自分がいます 
鑑定と「五行易」のセミナーなどで日々忙しいものの大変充実した日々を送っています 
3年以内に「五行易」ないし運命學に関する本を出版し、読んでいただいた人々の開運、幸せになるお手伝いができ、喜びの感想をたくさんいただいています
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました