ロシア輸送機撃墜の犯人は? 易照の方位予報 1月30日予報

方位予報
Pocket

ロシア輸送機撃墜の犯人は?

世界で飛行機事故が相次いでいます。24日、ロシア、ウクライナ国境でウクライナ人捕虜65名を乗せた輸送機が墜落。双方が相手国を非難し合っています。

ロシア軍輸送機が墜落、捕虜ら74人搭乗 ウクライナが撃墜と非難
ロシア国防省は、捕虜のウクライナ兵士65人を乗せた軍輸送機が24日、ウクライナ国境近くで墜落したと明らかにした。捕虜交換のため輸送中で、ウクライナによる意図的なミサイルによる撃墜としている。

ロシア軍輸送機が墜落、捕虜ら74人搭乗 ウクライナが撃墜と非難

2024年1月25日午前 10:34 GMT+93日前更新

[モスクワ 24日 ロイター] – ロシア国防省は、捕虜のウクライナ兵士65人を乗せた軍輸送機が24日、ウクライナ国境近くで墜落したと明らかにした。捕虜交換のため輸送中で、ウクライナによる意図的なミサイルによる撃墜としている。

墜落したのはイリューシン(IL)76で、ウクライナ人捕虜のほか乗員6人と警護員3人の計74人が搭乗していたという。地元当局によると全員死亡した。

ウクライナは状況について完全に明らかにするよう求め、撃墜したしたことを直接的には認めなかった。

ウクライナのゼレンスキー大統領は演説で「ロシアがウクライナの捕虜の命、彼らの愛する人々の感情、われわれの社会の感情をもてあそんでいることは明らかだ」と述べた。

ロイター

ゼレンスキーはロシアの仕業と声高に非難しますが、いつもはウクライナの肩を持つ西側メディアも今回はロシア悪し…というロシア叩きのトーンがいささかダウンしています。

ウクライナ捕虜65人乗せた輸送機が墜落 ロシアは「ウクライナ人の命もてあそんでいる」とゼレンスキー氏 - BBCニュース
ウクライナと国境を接するロシア西部ベルゴロド州で24日、ウクライナ兵捕虜らを乗せたロシアの輸送機が墜落した。ウクライナ大統領は、「捕虜の命をもてあそんでいる」とロシア政府を非難。ロシア側はウクライナが撃墜したとしている。

ウクライナ捕虜65人乗せた輸送機が墜落 ロシアは「ウクライナ人の命もてあそんでいる」とゼレンスキー氏

2024年1月25日

c

ウクライナと国境を接するロシア西部ベルゴロド州で24日、ウクライナ人の戦争捕虜らを乗せたロシアの輸送機が墜落した。ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は、「ウクライナ人捕虜の命をもてあそんでいる」とロシア政府を非難した。ロシア側はウクライナが同機を撃墜したとしている。

ウクライナのゼレンスキー大統領は墜落について国際的調査の実施を求めた。

ロシアは、ウクライナ人の戦争捕虜65人とロシア人乗組員6人、同行要員3人を乗せた輸送機「イリューシン76」をウクライナが撃墜し、生存者はいないとしている。

また、ウクライナとの捕虜交換のため、ウクライナ人捕虜を輸送中だったと主張した。

ウクライナの軍情報当局は、以前のように安全な領空を確保するよう求められてはいなかったとした。

このコメントは、ロシア輸送機の撃墜を暗に認めたものと受け止められている。ただ、ウクライナの軍情報当局は、搭乗者について信頼できる情報はないと強調した。

BBC

相変わらず回りくどい表現ですが、ウクライナ情報局の声明は「(ロシア側から捕虜を輸送する為の)安全な航路の確保の要請が無かった(だから撃墜した)」と言下に語っています。

捕虜乗せたとされるロシア軍輸送機墜落、真相は依然不明…ウクライナは「人間の盾」の可能性指摘
【読売新聞】 タス通信によると、ロシアのプーチン大統領は26日、露南西部ベルゴロド州での露軍輸送機「IL(イリューシン)76」の墜落に関して、「意図的かミスかは分からないが、ウクライナ軍が撃墜したのは明らかだ」と主張した。ウクライナ

捕虜乗せたとされるロシア軍輸送機墜落、真相は依然不明…ウクライナは「人間の盾」の可能性指摘 

2024/01/27 10:12

 タス通信によると、ロシアのプーチン大統領は26日、露南西部ベルゴロド州での露軍輸送機「IL(イリューシン)76」の墜落に関して、「意図的かミスかは分からないが、ウクライナ軍が撃墜したのは明らかだ」と主張した。ウクライナ側は、関与について肯定も否定もしていない。露側の主張通り、ウクライナ人の捕虜が多数搭乗していたかどうかを含め、輸送機が墜落した真相は不明な点が多い。

プーチン氏は、学生との対話集会で、ロシアの防空システムでは「自軍機への誤射はない」との見方を示した。捕虜を露軍輸送機で運んでいたことを、ウクライナ側は事前に把握していたとの主張も展開した。

ウクライナ国防省情報総局の報道官は25日、「(ロシアが)ミサイルとウクライナ人捕虜を同時に運び、ミサイル輸送隠ぺいの為、捕虜を『人間の盾』に使った可能性があると指摘した

ウクライナは国際調査の実施を訴えている

読売新聞

国内の報道は相変わらずウクライナ寄りですが、この報道は周回遅れですし、仮にそれが事実であったとしても、捕虜が乗っていることを知りながらウクライナはこれを撃墜した…と行間から読み取ることができます。

ベルゴロド航空機攻撃:一体なぜウクライナは数十人の自軍兵士を乗せた航空機を撃墜したのか? - マスコミに載らない海外記事
2024年01月25日 12:12RT キエフは今ゼレンスキー政権の寿命を延ばすためだけに戦っているため愚かなことをしている。 セルゲイ・ポレタエフ、Vatforプロジェクト共同創設者兼編集者。 水曜日、Il-76輸送機がロシア領空で撃墜された。捕虜交換予定のウクライナ人捕虜65人を乗せ、ロシア軍警備員3人と乗組...

ベルゴロド航空機攻撃:一体なぜウクライナは数十人の自軍兵士を乗せた航空機を撃墜したのか?

2024年01月25日 12:12

モスクワ時間水曜日の正午(グリニッジ標準時午前9時)頃、雪に覆われた野原での墜落を映した映像がネット上で広まった。ビデオに映った特徴的な教会は、その場所がベルゴロド州コロチャンスキー地区ヤブロノヴォ村の近くだとすぐに特定したことを意味した。

 ほぼ即座に、ウクライナのテレグラムチャンネルは匿名と認証済み(ウニアンやウクライナスカヤ・プラウダなど)の両方で、ウクライナ軍に近い情報源を引用した投稿で溢れた。これら投稿は、a)この航空機は、ハリコフ攻撃に使用するのを意図したロシアのS-300システム用ミサイルを搭載していたと主張し、b)撃墜はキエフの行動に起因していると主張した。

 しばらくして、捕虜交換のためベルゴロドに移送中のウクライナ兵捕虜65人が、6人の乗組員と3人の警備員とともに飛行機に搭乗していたとロシア国防省が公式発表した。

 その直後、キエフ軍関与に関する声明が、ウクライナのインターネットから消え始め、貨物とされるもの(S-300システム用のミサイル)に関するいかなる言及も消え始めた。

マスコミに載らない海外記事

輸送機には当初、紛争の和平に向けての使節団が登場予定であったという情報があります。

ロシア輸送機墜落の背後
ロシア輸送機の墜落現場今年は日本でも飛行機事故が相次いでいるが、ロシアでも輸送機IL76が撃墜され墜落したニュースが報道されている。このウクライナによって撃墜された輸送機には、ウクライナ人捕虜65人が捕虜交換のため乗せられていたと報道されている。実は、この機体には本来ロシア国防省の和平交渉団が乗る予定であったが、直前に...

今年は日本でも飛行機事故が相次いでいるが、ロシアでも輸送機IL76が撃墜され墜落したニュースが報道されている。

このウクライナによって撃墜された輸送機には、ウクライナ人捕虜65人が捕虜交換のため乗せられていたと報道されている。

実は、この機体には本来ロシア国防省の和平交渉団が乗る予定であったが、直前に予定を変更して捕虜を乗せたらしい。

ウクライナ側はこの突然の変更を知らずに、自国民の捕虜を殺害したことになるが、当初の目的は和平交渉阻止であった。

ロシア側もウクライナによる暗殺計画があることに気がついて、直前になって急遽、搭乗する人間を入れ替えたのであろう。

となると、輸送機撃墜の背後に見えるのは、ロシアとウクライナの和平を邪魔し、ウクライナ人をさらに消耗しようとする勢力だ。

文殊菩薩

ウクライナ政府が狂信的に戦争に固執しているという姿勢は、ゼレンスキーがWEF(ダボス会議)で演説した和平案を見れば明らかです。

その内容は要約すると①ロシア軍のウクライナ領からの完全撤退、②ロシアのウクライナに対する賠償金の支払い、③ロシア指導者の戦争犯罪の追及…であり、ニューヨークタイムズはこの和平案をこのように論評します。

https://archive.is/z9FAk

The plan calls for a full Russian withdrawal from all Ukrainian territory, including Crimea; payment of reparations; and prosecution of war crimes. All of those demands are considered, by analysts and even politicians backing the proposal, to be unreachable given the current balance of forces on the battlefield. The proposal also includes intermediary steps, such as securing Ukrainian nuclear sites, ensuring grain exports and exchanging prisoners of war.

この計画は、クリミアを含むすべてのウクライナ領土からのロシアの完全な撤退、賠償金の支払い、戦争犯罪の起訴を求めている。これらの要求はすべて、アナリストや提案を支持する政治家によって、戦場での現在の力のバランスを考えると、到達不可能であると考えられています。この提案には、ウクライナの核施設の確保、穀物輸出の確保、戦争捕虜の交換などの仲介措置も含まれています。

ニューヨークタイムズも到底合意が不可能な和平案と論評しています。

従って、ロシアが和平に向けての使節団の派遣,一方で直前にこれを反故にし、代わりに捕虜の輸送した背景には、

内内にウクライナからの和平交渉開始の打診があった→出しを受けたロシア側が準備、一方でウクライナの真意を探る→ロシアの諜報機関がウクライナ側の謀略を察知→使節団派遣を中止。ウクライナの真意を探るべく、使節団ではなく捕虜を乗せて輸送機は予定通り離陸→ウクライナが撃墜

…という流れが想像でき、ゼレンスキーのおとぎ話のような和平案の提案からも紡ぎ出すことができそうです。

それではいつものように五行易で断じて見ましょう。

占的「ロシア輸送機墜落の背景、犯人は?」

立卦及び卦象

本卦「地沢臨」、之卦「天風姤」を得ました。

本卦は上り進むという勢いのある卦、強硬な和平案を提案したゼレンスキーの姿勢が伺えます。

之卦は思いがけない遭遇で、ロシアにしてもウクライナにしても驚きの事態を招いた現況でしょうか?

用神は官鬼で取ります。二爻の卯(木)で日併と強力な用神です。玄武を帯びるので陰謀、策略を意味します。

世爻をウクライナとしました。なぜならば、応爻(ロシア)と見た時、応爻は妻財を帯びます。妻財は官鬼を生じる、つまり表向きはロシアが好戦的であり、戦争の継続を望んでいる形を表しています。しかし応爻は子孫を化出。子孫は官鬼を剋します。つまり子孫を化出する応爻は和平に向けた使節団の派遣を準備した様子と読み解けます。

内卦は巳酉丑(金局三合)を形成します、内卦は世爻サイドの三合で、三合旺支は子孫の酉(金)。この酉(金)から応爻の亥(水)は「金・生水」と生じる関係から、和平打診はウクライナからと読み解きます。

三爻,四爻に現れる卦身は世爻、応爻の分身と考えると、四爻は和平使節団派遣の予定をキャンセル、代わりにウクライナ人捕虜を乗せた様子。兄弟は捕虜で、化出の父母は輸送機です。

三爻はウクライナ領内に接近した輸送機。しかし、ウクライナは飛行機には和平使節団が乗っていると思っています。ロシアは輸送機に捕虜が乗っていることをウクライナには事前に知らせず、ウクライナの出方を様子見したのでしょう。

ウクライナは初めから和平を打診しながら合意すつもりがなかったか、あるいは国内の和平反対派が先んじてこれを潰そうと暗躍したのかもしれません。

いずれにしても官鬼を用神にとって世爻(ウクライナ)が用神を帯びたのは、今回の事件の犯人はウクライナであることを明確に示しますし、日併するものは動爻からの剋冲を無効化します。

ここからもウクライナは和平に応じるつもりはなく、戦争継続を望んでいると読み解くことができます。

初めての方は“方位予報”閲覧前にご確認ください
サイトでご紹介する日盤の利用法、判断法を解説します。
「五行易」講座開設のお知らせ
「五行易」入門講座開設のお知らせです

易照の方位予報 1月30日予報

方位予報図

予報詳報

北🌂

小凶方位(死門休囚) お出かけした場合の方位事象…

金運…凶。方位地支は父母を帯び八白土星が同会します。ギャンブルは勘が裏目に働きそうです。勝ち負けの起伏が激しく予想をつけがたい不安定な方位です。お買い物は買った物がすぐに壊れるなどの不良品に注意。また物欲が強くなるので衝動買いに注意

交際運…凶。意見が合わずすれ違ったりします。音信不通。メールの返信やSNS上のメッセージに対するレスポンスが無かったりしそうです。

仕事、交渉、勝負運…凶。上司が自分部下をかわいがって嫉妬したり、上司と意見が合わず揉めることがありそうです。交渉事、相手先と意見が合わず、解決の糸口もつかめません。勝負事、リーダー不在、あるいはリーダーシップを発揮しようとしても支持が得られずで攻守の方針をめぐって内部分裂しそうです。

健康…手足の捻挫、転倒などによる怪我にご注意ください。

北東🌤

吉方位(景門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は兄弟と妻財を帯び六白金星が同会します。お買い物は交友筋の伝手で限定品を入手したり、特別価格で購入できるチャンスがありそうです。ギャンブルは勘が冴えて、連戦連勝一山当てそうです。

交際運…やや吉。飲食はさらに吉。話も弾み関係が深まります。カップルはお相手からのサプライズのプレゼントの予感。

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では、同僚や部下の好アシストで成果を上げられそうです。リーダーシップを発揮して、周囲からの信望が高まりそう。交渉事、ライバルとの競争激しいですが、提示条件は一歩リード、相手の興味をひきそうです。勝負事、奇策や作戦にこだわらず正攻法で相手を圧倒できそうです。

健康…肩こりや首筋の違え、頭部のケガ等

東☂️

凶方位(杜門旺相・暗剣殺同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…凶。方位地支は兄弟を帯び一白水星が同会します。、お付き合いでの出費が増えそうです。また交友筋からの儲け話や投資への勧誘にご注意ください。お買い物は店員の勧めや、友人の進めるがままで、自身の意思とは別に、不本意お買い物を強いられそう。ギャンブルは番狂わせで足元をすくわれて手堅い勝負を落とし、結果儲け分を吐き出してしまいそうです。

交際運…凶。火性が強く、口論対立が多い方位です。カップルは特に凶。些細な言葉の行き違いから大きな口論に発展しやすいです。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では同僚と意見や方針をめぐって争う場面がありそうです。交渉事、相手から難しい条件を提示されたり、判断に悩む妥協案の提示がありそうです。慎重な判断が必要です。勝負事、攻守ともに効果が実感できず優勢なのか守勢なのかはっきりしない状態が続きそう。接戦を強いられそう

健康…精神的に落ち着きを欠きます。些細なことに焦りを覚えたり、肝心なところで氣が抜けてモチベーションが上がらないでしょう

南東🌂

小凶方位(傷門休囚)お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は妻財と日併する子孫を帯び二黒土星が同会します。ぼんやりしていて、忘れ物や落とし物が多い方位です。お買い物、キャッチセールスやコピーに心が動き、乗せられやすいです。二流品、偽物不良品が多く品質チェックは必須です。ギャンブルは日併する子孫と勝負後音に強い傷門(木)が巡るので、思わぬ大穴を引き当てそうです。

交際運…凶。お互いに意思疎通が図れず何かとすれ違いそうです。カップルも会話がかみ合わず盛り上がりに欠けます。待ち合わせの場所や時間を間違えやすいので、確認しあってからお出かけしましょう

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では自身や部下共にミスが多く停滞します。焦燥感が募りミスがミスを呼ぶ悪方位です。交渉事、相手から妥結に向けた条件お提示がありますが、相当な妥協を強いられそうです。勝負事、難敵です。攻め手を欠いて苦戦するでしょう。

健康…暴飲暴食の暗示があります。腹痛や胃もたれにご注意

南☀

大吉方位(生門旺相・吉星同会・天道・天徳・月徳) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は子孫を帯び七赤金星が同会するので好調です。お買い物は、掘り出し物、入手困難な限定品を購入できるチャンスがありそう。ギャンブルも好調で、子孫が空亡するので幸運は長続きしません。引き際を見極めましょう

交際運…吉。飲食はさらに吉。話も弾んでだのしいひと時を過ごせます。ただしカップルは火性強いので、感情的になりやすいのでご注意ください。

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では物事が計画通りに進んで、順調を見ます。部下の協力も得られ、大きな成果を上げられそうです。交渉事、相手側から思わぬ歩み寄りが見られて大きく進展しそうです。話術が冴えるので、相手から有利な条件を引き出せそうです。勝負事、作戦や奇襲が的中して、大きな成果を上げられそうです。

健康…過食の暗示があります。また口の周りや口内の火傷に注意

南西⛅

小吉方位(休門休囚) お出かけした場合の方位事象

金運…やや吉。方位地支は妻財と官鬼を帯び九紫火星が同会します。ギャンブルは勝負運強く直感冴える好方位、一山当てて臨時収入も期待できます。但し勝利に目がくらんで熱くなりすぎないように。お買い物は高級ブランド品、見た目が華美な物でお買い得品、掘り出し物に遭遇、価格交渉が奏功しそうです。

交際運…やや吉。飲食を伴うとさらに吉。悩み相談、金銭に関わる相談事にも吉。但し感情的になりやすいので、些細なことで口論に発展する場合があります。

仕事、交渉、勝負運…やや吉。部下の活躍、自身も良いアイデアや仕事上のヒントを思いついて課題や問題をクリアしそうです。交渉事、未解決の問題や課題に対して、解決策を提示したり、解消することができ大いに進展を見そうです。勝負事、積極果敢な攻撃が勝利へのカギ。相手の守備を大きくかき乱すでしょう。

健康…胃もたれや消化不良など、若干意が荒れ気味です。

西☁

吉凶半々方位(開門・五黄殺同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は官鬼を帯びる五黄殺方位です。耳触りの良い言葉や、華やかなキャッチコピーに踊らされやすい方位です。お買い物、巧みな宣伝文句に弱い、不要な物を買ってしまわないように注意。ギャンブルは出だしが好調ですが、徐々に負けが先行しそうです。

交際運…やや凶。相手の約束を破られたり、キャンセルされそうです。相手の発言に騙されたり、疑念を感じることがあるでしょう。

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では、ケアレスミス、つまらないミスで物事が滞って周囲から非難されそうです。交渉事、相手からの思わぬ逆提案、条件の提示がありますが不利な条件です。飲むか断る卦で判断を迫られる場面がありそうです。慎重な判断を。勝負事、奇襲や作戦外れて苦境に立ちそうです。

健康…喉を傷めたり、呼吸器系に違和感を感じる。ぜんそくの発作、過呼吸等

北西🌂

小凶方位(驚門・日破同会)お出かけした場合の方位事象…

金運…凶。方位地支は妻財と父母を帯び、四緑木星が定位対冲で同会します。お買い物は目的のものが欠品していたり、掘り出し物を見つけても予算オーバーです。目移りしての衝動買いも多いでしょう。ギャンブルは番狂わせが多く、調子が狂いそう。深読みしすぎてかえって固い本命を落してしまいそう

交際運…凶。コミュニケーションの行き違いが多い方位です。メールの誤送信、通信障害などで相手と連絡が取れません。上下の人間関係においては、言葉使いに注意しましょう。

仕事、交渉、勝負運…凶。上司からの雑用や指示に振り回されそうです。交渉事、暖簾に腕押し、プレゼンに相手の反応は今一つ。手ごたえがつかめません。勝負事、迷いは禁物。ここ一番の決断が下せずチャンスを逃してしまいそうです。

健康…喉を傷めたり、左手足にけがをすることがありそうです。

凶方位への処方箋

警戒方位…東☂️

注意方位…北🌂、南東🌂、北西🌂

北🌂…南西⛅に方位除けが可能です。南西の吉方位に移動後、現地への移動が北東🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。

東☂️、南東🌂…北東🌤に方位除けが可能です。南西の吉方位に移動後、現地への移動が南☀となるように調整して方位除けを行いましょう。東は凶が強いので吉刻を利用すると効果的です。

北西🌂…効果的な方位除け難しい方位です。現地への移動は吉刻を利用し、できるだけ短時間で切り上げましょう。

当サイトの方位による運氣作用への考え方
当サイト主の考える、吉運氣と凶運氣の作用とその対策について、記事後半で具体的な「方位除け」方法を解説しています。

氣學・本命星日運

30日注意本命星は、一白水星、四緑木星、五黄土星です。(お出かけの有無に関わらず凶事発生しやすい一日となります)

一白水星…本命星は震宮(木)に泄氣、暗剣殺が重なります。人間関係や金銭に関わる問題などに巻き込まれそうです。また心労が重なっての体調不良に注意しましょう。

四緑木星…本命星は乾宮(金)に定位対冲。回座宮が日辰から剋を受けるので衰運日となります。判断ミスや一瞬の迷いが原因でケガをしたり事故を起こしたりしやすい一日です。注意力が散漫になりやすいので、氣を引き締めてかかりましょう。

五黄土星…本命星は兌宮(金)に泄氣。兌宮(金)は日辰から剋を受ける衰運日です。不注意による事故や怪我、急な発熱などの体調不良に注意しましょう。ウッカリ、貴重品の忘れ物などにも注意

「五行易」講座開設のお知らせ
「五行易」入門講座開設のお知らせです
九星氣學 傾斜宮早見表
九星氣學におけるご自身の潜在意識、内面的性格を推断する『傾斜宮』を割り出す早見表です
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します
氣學九星本命星早見表
誕生年の本命星はこちらよりご確認ください。

出発吉刻

お出かけに適した吉刻は、辰刻、午刻。戌亥刻です。

凶方位への出発は午前は8時前後、正午の前後の出発が良いでしょう。

氣學・日盤及び時盤では、辰刻と午刻の北西に凶煞重なります。

同時刻凶煞方位へのお出かけはお控えください。

 

それでは30日が、皆様にとり最幸の一日となりますように!

本日もご覧いただきありがとうございます

(易照が実現したいこと) 
今年も、鑑定のお志事を柱として多くの方々のお悩みの解決のお手伝いができています 
お悩みの解決のお手伝いができ、その解決を自分の事のように喜ぶ自分がいます 
鑑定と「五行易」のセミナーなどで日々忙しいものの大変充実した日々を送っています 
1年以内に「五行易」ないし運命學に関する本を出版し、読んでいただいた人々の開運、幸せになるお手伝いができ、喜びの感想をたくさんいただいています
 

 

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました