細工は流々仕上げを御覧じろ 易照の方位予報 6月20日予報

方位予報
Pocket

細工は流々仕上げを御覧じろ

先日中国人の動画アカウント主が靖国神社の石塔に落書きをする動画をUPして物議をかもしていました。

「どの口が言ってる」靖国神社 “放尿男” に中国政府が「理性的に表現を」SNSにあふれる大憤慨「日本は甘すぎる!」(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース
 中国籍の男が靖国神社の石柱に小便したうえ、英語で「トイレ」と落書きした件が騒動になっている。さらに、中国政府の対応に、多くの人が憤慨している――。 中国外務省がおこなった6月3日の記者会見で、

「どの口が言ってる」靖国神社 “放尿男” に中国政府が「理性的に表現を」SNSにあふれる大憤慨「日本は甘すぎる!」

中国籍の男が靖国神社の石柱に小便したうえ、英語で「トイレ」と落書きした件が騒動になっている。さらに、中国政府の対応に、多くの人が憤慨している――。

中国外務省がおこなった6月3日の記者会見で、報道官はこの件に触れ、「靖国神社は、日本軍国主義による侵略戦争の精神的な道具であり象徴だ」とした上で、

「外国にいる中国公民は現地の法律・法規を順守し、理性的に訴えを表現するよう、改めて国民に促したい」

 と、注意を促した。報道官はさらに日本に対し、

「侵略の歴史を反省し、実際の行動でアジアの隣国や国際社会の信頼を得るべきだ」

FRASH

X(旧Twitter)を見ていると、中国人をはじめとする移民や在留在日外国人の不法行為を糾弾するNEWSを取り上げたtweetが溢れています。

ところでこんなニュースが速報で流れました。

米海兵隊4千人のグアム移転が今年12月に開始 沖縄の負担軽減を目指す (2024年6月16日掲載) - ライブドアニュース
米軍基地「キャンプ・ブラズ」の管理庁舎=2022年12月、米領グアム(共同)【ワシントン共同】在日米軍再編に伴う在沖縄米海兵隊の米領グアムへの移転が今年12月に始まることが16日分かった。兵たんを担う隊員から

米海兵隊4千人のグアム移転が今年12月に開始 沖縄の負担軽減を目指す

米軍基地「キャンプ・ブラズ」の管理庁舎=2022年12月、米領グアム(共同)【ワシントン共同】在日米軍再編に伴う在沖縄米海兵隊の米領グアムへの移転が今年12月に始まることが16日分かった。兵たんを担う隊員から移動し、部隊の受け入れ準備を進める。海兵隊当局者が共同通信の取材に明らかにした。沖縄の負担軽減を目指す取り組みの一つとして日米両政府が2006年に合意し、12年に固まった計画がようやく実行段階に移る。

共同通信

沖縄の基地負担が軽減する…と額面通り受け止めてはダメなニュースです。

靖国神社の石塔に落書きをした中国人も、偶発的、あるいは衝動的に行為に至ったわけではないでしょう。背後にそれを指示した、あるいはスポンサーがいるはずです。

靖国にいたずらした中国人の背後
靖国にいたずらした中国人靖国神社の標識に尿をひっかけて、トイレといたずら書きした通称「鉄頭」が、中国のネット上で話題となっている。中国のネット上では、彼を英雄のように称賛するものが多いが、品位のない悪ふざけとして非難する声もある。「鉄頭」は、福島で汚染水を海洋放出する東京電力を起訴すると宣言し、再びパフォーマンスを計画...

靖国にいたずらした中国人の背後


靖国神社の標識に尿をひっかけて、トイレといたずら書きした通称「鉄頭」が、中国のネット上で話題となっている。

中国のネット上では、彼を英雄のように称賛するものが多いが、品位のない悪ふざけとして非難する声もある。

「鉄頭」は、福島で汚染水を海洋放出する東京電力を起訴すると宣言し、再びパフォーマンスを計画しているようだ。

私が気になったのは、「鉄頭」のいたずら計画のアイデアと実行する金は、いったいどこから出ているのかということである。

「鉄頭」は、賭博容疑や監禁容疑で4年間刑務所に入っていた前科者で、綿密な計画を立てる能力も経済力もない。

時期的にも、日中韓首脳会談が四年ぶりに開催されて、中国と日本が関係改善に動いた勢いをぶち壊すタイミングだ。

彼の背後には日中を対立させるために、両国間で絶えずトラブルを引き起こしている、某情報機関のあの男がいるのではないか。

文殊菩薩

某情報機関のあの男とは誰か?

沖縄・与那国島を初訪問した駐日米大使「抑止力を大きく前進」…防衛力の南西諸島シフトを評価
【読売新聞】 ラーム・エマニュエル駐日米大使は17日、台湾から約110キロと最も近い日本最西端の沖縄県・与那国島(与那国町)を訪問した。駐日米大使による訪問は初めて。中国による台湾有事を念頭に進む防衛力の「南西諸島シフト」について、

沖縄・与那国島を初訪問した駐日米大使「抑止力を大きく前進」…防衛力の南西諸島シフトを評価

ラーム・エマニュエル駐日米大使は17日、台湾から約110キロと最も近い日本最西端の沖縄県・与那国島(与那国町)を訪問した。駐日米大使による訪問は初めて。中国による台湾有事を念頭に進む防衛力の「南西諸島シフト」について、大使は「(日米の連携で)抑止力を大きく前進させることができる」と評価した。

 米軍機で与那国空港に降り立った大使は、条件が良ければ台湾の島影が望める最西端の 西崎いりざき を糸数健一町長の案内で視察。自衛隊関係者らと昼食をともにし、町漁協の漁師とも会談した。2022年8月には、中国軍による台湾周辺での軍事演習で弾道ミサイルが島南方の日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下し、漁師らは出漁自粛に追い込まれた。漁師らは「台湾有事が起きるのではと懸念している」と伝えた。

読売新聞

アメリカ駐日大使、ラーム・エマニュエル

来歴

1959年11月29日にイリノイ州シカゴに誕生する。彼の父はイスラエルエルサレム出身のユダヤ人小児科医であったが、それ以前は「オデーサ・ギャング」とも呼ばれたイスラエル右翼民兵組織「イルグン」のメンバーであった。母はシカゴ出身のX線技師である。2人は1950年シカゴで出会った。兄のエゼキエルは医学者、弟のアリエルは米国最大手のタレントエージェンシー/総合エンターテイメント企業エンデバーのCEOである。また、義妹のショシャナがいる[8]。父方の先祖はポグロムウクライナオデーサからイスラエル建国前のパレスチナに逃亡したユダヤ人であり、母方の先祖はモルドバ出身のユダヤ人である。

Wikipedia

Wikipediaで来歴が明らかにされていますが、実にわかりやすい。生粋のハザール・ユダヤです。父親も「オデーサ・ギャング」という過激派の出自と明記。この辺りから、表には出ませんが、駐日アメリカ大使という仮面の下の、彼の本性が垣間見えるというものです。

ここにきて、メディアが日本国内で不法行為に及ぶ中国人や外国人に対する憎悪を煽るニュースを繰り返すのも、あるいはここにきて海兵隊の一部がグアムに拠点を移すのも、台湾を巡る「極東有事」を想定しての動きです。

1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。

3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

4、日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。

5、東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が開発の優位権を入手する事が出来る。

6、この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が出来るような状況を形成しておく事が必要である。

(ジョセフ・ナイ米国国家安全保障会議(NSC)議長「対日超党派報告書」より)

日本の安全保障問題に深く関与しているジョセフ・ナイは、台湾有事の際、日本の自衛隊を米軍の尖兵として使うことを明言しています。

沖縄から海兵隊をグアムに移転させたのも、中国に対するけん制。台湾にどうぞ手を出して…という挑発です。

そして日本国内においては、予めニュース等で「中国憎し」のヘイト感情を醸成して起き、自衛隊の派遣を容認するよう世論誘導しているのです。

東欧セルビアのヴチッチ大統領は、今後数カ月以内にロシアとNATOの軍事衝突を警告。

果たして、世界は第三次世界大戦という破局に向かうシナリオは避けられないのか?

アメリカコロラド州、デンバー空港に描かれた壁画の世界は実現に向かうのか

子どもたちが抱える多数の剣をくるむように描かれている国旗
パレスティナとイスラエル、ロシアとアメリカ、台湾と中国は、第三次世界大戦で軍事衝突を起こす紛争当事者を表すといわれている

戦争というフェーズの移行は2025年になってからと思っていましたが、彼らの計画が早まっているのかもしれません。

占的「台湾有事は年内に発生するのか?」

立卦及び卦象

本卦「沢天夬」、之卦に「乾為天」を得ました。

本卦は「決定」を意味する卦を得て、台湾をめぐる情勢は一触即発の様子。之卦は昇り竜を意味する勢いの良い卦を得て、中国の領土拡張が想起される得卦です。

用神は戦争なので官鬼でとります。

官鬼は二爻に現れて,日併と日辰から強い作用を受けています。

二爻には朱雀、火の鳥であめりかの国鳥の白頭鷲を想起。つまりアメリカは戦争がしたくてしょうがない様子です。

ただし官鬼は発動を見ません。

上爻のみ発動する独初卦。上爻は兄弟を帯び,月合と旺相発動です。兄弟は破財の星、玄武は金融の象意があります。

月建の作用は現況や過去に作用しますから、止まらない円安でしょう。未から戌に変化する進神ですから、円安は止まることなく益々進行するでしょう。

また四爻は官鬼を帯びる日辰から合されて合起、仕手筋に仕掛けられて株式市場は乱高下を繰り返す様子。

前回は敗戦がハイパーインフレの引き金となりましたが、今回は日本の経済破綻が先。上爻ですから今年の秋から年末にかけて円安と物価高に拍車がかかり経済的な混乱が生じる。

内政の混乱、政治への大衆の不満は対外に事を起こして批判の矛先を逸らすやり口は昔から行われてきましたから、台湾をめぐる戦争は来年以降となるでしょう。

戦争は偶発的には起こらない。そこには「戦争を起こす」という明白な意志が存在します。そしてそれが誰なのかも明らかになりつつある。

まだ時間はあるし、未来は変えられます。真実を知ることから始めましょう。

初めての方は“方位予報”閲覧前にご確認ください
サイトでご紹介する日盤の利用法、判断法を解説します。
「五行易」講座開設のお知らせ
「五行易」入門講座開設のお知らせです

易照の方位予報 6月20日予報

方位予報図

予報詳報

北☂️

凶方位(死門・暗剣殺同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…凶。方位地支は兄弟を帯び六白金星が同会する暗剣殺方位です。ギャンブルは番狂わせが多いので手を出さない方が無難、気ばかりが大きくなり掛け金も高くなりがちです。お買い物は九星六白金星が巡り、勧誘宣伝に乗せられて、分不相応な高級品に手を出してしまいそうです。

交際運…凶。カップルは相手の浮気を疑ったり自身が疑われる場面がありそうです。相手都合で、予定がキャンセルになったり、相手に約束を破られることがありそうです

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では同僚が足を引っ張りそう。同僚の過失の後始末に追われて本業に手が付けられないでしょう。交渉事、強氣は裏目。相手がハードルを上げてきそうです。相手がライバル企業と相見積もりを取っている場合があります。勝負事、リーダーシップを発揮しようとしますが、周囲が付いてこず孤立しそうです。

健康…めまい、高血圧、頭のケガなど

北東🌤

吉方位(景門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は寅が子と官鬼を帯びて四緑木星が同会します。お買い物はお出かけ先で思わぬバーゲンが行われていたり、お買い得情報を耳にしそうです。ギャンブルは勝負運強く、思わぬ勝利を引き寄せそう。

交際運…吉。飲食が吉。腹を割った本音トークを楽しめるでしょう。お悩み相談にも良い方位です。ただしカップルは火性が強く、意見が衝突しがちです。

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では、部下の好アシストで、難事業、難題をクリアしそうです。交渉事、提示条件に相手態度が軟化、成約に向けて動き出しそうです。勝負事、相手に先手を取らせるとミスを誘えて好機を招き寄せそうです。

健康…大きく崩れませんが、左手や左足に怪我を負いそうです。

東☂️

凶方位(杜門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…凶。方位地支は子孫を帯び八白土星と同会します。注意力散漫で、貴重品の紛失、落とし物にご注意ください。お買い物物欲が強くなり衝動買いの多い方位。借金したり無理なローンを組んでまで欲しくなるので自制を心がけましょう。ギャンブル思わぬ幸運で勝利を引き当てたりしますが、かえってのめり込んで大金を注ぎ込んでしまいそうです。

交際運…吉。飲食を伴うと会話も弾んで楽しいでしょう。お悩み相談にも吉。有益な助言やヒント、助力を得やすい方位です。カップルは火性が強く口論が多い凶方位となります。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では、部下の過失、自身の勇み足などから失敗して滞りそうです。交渉事、雰囲気は和やかでも、相手の態度は強硬でプレゼンにも反応を示さず難航しそう。勝負事、難敵です。攻め手を欠いて苦戦しそう

健康…過労からの腰痛、ひざ痛等

南東🌂

小凶方位(傷門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉凶半々。方位地支は辰の官鬼と妻財を帯び九紫火星が同会します。貴重品の盗難に注意な方位です。九星は九紫火星がめぐりお買い物、キャッチセールスやコピーに冷静な判断ができず乗せられやすいです。ギャンブルは強い傷門が巡り、勘が冴えて一山当てる場面がありそうです。

交際運…凶。些細なことで感情的になりやすい方位です。舌禍口論対立に注意。連絡が取れなくなったり、SNSのメッセージにレスポンスが無かったりします。メールの不達、誤送信等に注意しましょう。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では上司からの依頼事、雑用が多く自分お行実が停滞しそうです。交渉事、書類や条件等に不備があり、振出しに戻りそうです。勝負事、難敵です。攻め手を欠いて熱くなって、かえって攻守ともに空回りしがちです。

健康…のぼせ、ノイローゼ、呼吸器系の炎症、左手足のケガや火傷

南☁

吉凶半々方位(生門旺相・五黄殺同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支妻財を帯びる五黄殺方位です。うっかり貴重品の忘れ物や落とし物に注意。お買い物は、耳触りの良い宣伝文句につられ衝動買いしそうな方位。予想外の請求に驚くこともありそうです。ギャンブルは勝ったり負けたりですが、回数を重ねると負けが先行します。引き際を見極めましょう。

交際運…吉凶半々。楽しい雰囲気が、軽率な一言で一転場が冷え込んだり、相手との距離感を生じてしまうことがありそうです。言動舌禍注意の方位。

仕事、交渉、勝負運…吉凶半々。仕事では、取り組んできたことにひと段落区切りを得られそうですが、思っていたより成果が出ないでしょう。交渉事こちらからの条件提示、プレゼンに相手の犯奥羽が今一つ。手ごたえをつかめず仕切り直しとなりそうです。勝負事、奇襲や作戦が空転して思い通りにいきません。

健康…過食の暗示があります。

南西⛅️

小吉方位(休門休囚) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は父母と官鬼を帯び七赤金星と同会するのでギャンブル運が好調です。想わぬ大穴を引き当てて、臨時収入も期待できます。お買い物は、事前にお得なセール情報を入手できそうですが、見ると聞くとは違っていて、価格に見合う品質や色やデザインが不満に感じたりしそう

交際運…やや吉。飲食を伴うとさらに吉。お悩みや問題ごとの相談に吉。上司や先輩、年長者、又は公的な窓口も良いでしょう。但し言葉遣いに注意。不注意な言葉、軽率な言動が咎められる一面がありそうです

仕事、交渉、勝負運…吉。上司からの助力、助言を得られやすく、大きな成果を上げられそうな好方位です。交渉事、熱心な説明や説得が相手の心を動かして、成約に向けて動き出しそうです。勝負事、奇襲や作戦が的中して有利な展開に持ち込めそうです。

健康…大きく崩れることはありませんが、胃が少しお疲れ気味です。

西☁

吉凶半々(開門旺相・日破同会)お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は官鬼を帯び三碧木星が定位対冲で同会します。貴重品の紛失や盗難に注意、また取り込み詐欺、架空の儲け話への勧誘の多い凶方位です。お買い物は物欲が強くなり、見た目や宣伝、耳触りの良い宣伝に乗せられて大散財しそう。ギャンブルは、負け続け、回数を重ねれば重ねるほど損失膨らみます。

交際運…凶。お互いに疑心暗鬼。相手に嘘をつかれたり嘘を疑ったり、だまされたりしそうです。金銭に関わる相談事や勧誘に警戒ください。また些細なことで口論となりやすいので、カップルは特に凶

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では、過失により取引先からクレームがついたり、口が災いして職場内の人間関係が冷え込んだりしそうです。交渉事、相手の態度は強硬です。提示した条件に相手の反応は鈍く、さらなる譲歩を求められたり、手応えなく成果を得られないでしょう。勝負事、難敵に遭遇しそうです。味方もミス多く、攻め手を欠いて苦戦しそうです。

健康…食あたりに注意。

北西☁

吉凶半々方位(驚門休囚)お出かけした場合の方位事象…

金運…吉凶半々。方位地支は兄弟と官鬼を帯び二黒土星が同会します。お買い物はつまらない物に氣が惹かれ、衝動買いして後悔しそう。ギャンブルは勝ち腰も負け越しも無く、余り面白くありません。

交際運…やや凶。相手の話に興味が持てず上の空、曖昧な返事や反応をしてしまい、相手の反感を買いそうです。

仕事、交渉、勝負運…吉凶半々。同僚からの頼まれごとや、取引先からの緊急案件が飛び込んで振り回されそうです。交渉事、ライバルの条件提示に相手の態度が変わって、手ごたえを感じられません。勝負事、接戦を強いられそうです。競り合う神経戦が続いそうです

健康…過食の暗示がありますので飲食注意。

凶方位への処方箋

警戒方位…北☂️、東☂️

注意方位…南東🌂、北西🌂

北☂️…南西⛅に方位除けが可能です。吉方位に移動後、現地への移動が北東🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。南西は吉意が弱いので、滞在時間を長めに取るか、吉刻を利用して現地に移動するとよいでしょう。

東☂️、南東🌂,北西🌂…効果的な方位除けが難しい方位です。北東🌤の吉方位で吉運氣を取り入れてから、吉刻を利用して移動するとよいでしょう。

 

効果的な方位除けが難しい方位です。北東🌤の吉方位で吉運氣を取り入れてから、吉刻を利用して移動するとよいでしょう。

当サイトの方位による運氣作用への考え方
当サイト主の考える、吉運氣と凶運氣の作用とその対策について、記事後半で具体的な「方位除け」方法を解説しています。

氣學・本命星日運

20日注意本命星は、一白水星、三碧木星、四緑木星、六白金星です。(お出かけの有無に関わらず驚事発生しやすい一日となります)

一白水星…本命星は中宮で八方ふさがりです。中宮は日辰から剋を受け、運氣低迷の衰運日です。人間関係においてストレスを感じやすい一日です。周囲への氣使いに疲れてしまったり、友人同士との争いの仲裁に入ったり、薪揉まれて苦労しそうです

三碧木星…本命星は兌宮(金)より剋を受け定位対冲です。兌宮(金)には日破が重なる為、運氣低迷の衰運日です。口は禍の元。軽率な言動や、言葉の行き違いから周囲の誤解を招き軋轢生じやすい一日です。

四緑木星…本命星は艮宮(土)を剋す殺氣。艮宮(土)は日辰から剋を受けるため、運氣低迷の衰運日です。過失から事故を起こしたり、それに伴い怪我をすることがありそうです。行動は慎重に

六白金星…本命星は坎宮(水)に泄氣。対人関係で何かと軋轢が多いでしょう。コミュニケーショントラブルぬ注意しましょう。

「五行易」講座開設のお知らせ
「五行易」入門講座開設のお知らせです
九星氣學 傾斜宮早見表
九星氣學におけるご自身の潜在意識、内面的性格を推断する『傾斜宮』を割り出す早見表です
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します
氣學九星本命星早見表
誕生年の本命星はこちらよりご確認ください。

出発吉刻

お出かけに適した吉刻は、寅卯刻(寅刻大吉)、午未刻(午刻大吉)です。

凶方位へのお出かけは、早朝か正午から午後2時前後の出発が良いでしょう。

氣學・日盤及び時盤では、寅刻、卯刻及び午刻の東に凶煞重なります。

同時刻凶煞方位へのお出かけはお控えください。

 

 

それでは20日が、皆様にとり最幸の一日となりますように!

本日もご覧いただきありがとうございます。

(易照が実現したいこと) 
今年も、鑑定のお志事を柱として多くの方々のお悩みの解決のお手伝いができています 
お悩みの解決のお手伝いができ、その解決を自分の事のように喜ぶ自分がいます 
鑑定と「五行易」のセミナーなどで日々忙しいものの大変充実した日々を送っています 
1年以内に「五行易」ないし運命學に関する本を出版し、読んでいただいた人々の開運、幸せになるお手伝いができ、喜びの感想をたくさんいただいています
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました