論語と易経47 易照の方位予報 7月7日予報

方位予報
Pocket

論語と易経47

「地水師」 五爻「田に禽有り、言を執るに利し。咎无し。長子(ちょうし)師(いくさ)を帥(ひき)いる。弟子 は尸(かばね)を輿(の)す。貞なるも凶。」

子貢政(まつりごと)を問う。
子曰わく、「食を足し兵を足し、民之を信にす。」
子貢曰わく
「必ず巳むを得ずして去らば、斯(こ)の三者に於て何れをか先にせん」
曰わく
「兵を去らん」
曰わく
「必ず巳むを得ずして去らば、斯(こ)の二者に於て何れをか先にせん」
曰わく
「食を去らん。古自(よ)り皆死有り、民信無くんば立たず」(顔淵第12-7)

子貢が孔子に政治の要諦を質問した。
孔子はこう述べられた。
「食料を豊かにし軍備を整えて外敵に備えれば、民の信頼を勝ち取ることが出来る」
子貢は重ねて質問した
「どうしてもやむを得ず、何かを捨て去らなければならないとしたら、この三つの中でどれを先にすれば良いでしょう」
孔子はこう答えられた
「まず、軍備を捨てよう」
子貢は重ねて質問した
「どうしてもやむを得ず、何かを捨て去らなければならないとしたら、この二つの中でどれを先にすれば良いでしょう」」
孔子はこう答えられた
「ならば、食を捨てよう。昔から食料の多寡にかかわらず人は死ぬものだ。しかし民が政治に“信頼”を寄せられない国は国家として成り立たない」

地水師の五爻は、外敵に攻められた際の国家の指導者、君主の立場です。

君主自ら軍を率いて外敵を打ち払うことが理想的ですが、五爻は陰爻(- -)でその力がありません。また仮に五爻にそのような軍才があったのであれば、之卦は「坎為水」となってしまい、かえって無謀な戦争を繰り返す暴君となりかねません。

太平洋戦争の前夜、開戦を巡る閣僚の御前会議に臨んだ昭和天皇がその御心を読まれた御製歌

「四方(よも)の海 みなはらからと思う世に など波風の たちさわぐらむ」

には、開戦の是非を自らが決断した場合、国論が二分化されてしまい2・26事変のような軍部の暴走がひいては日本の為にはならない…という昭和天皇の苦しい心内が詠みこまれた御製歌です。(地水師の時に天皇自らが開戦の是非を決断すれば、「坎為水」となって外卦内卦に二分。坎は困難で、新たな難問でさらに苦境に立たされる)

従って開戦という選択を下すであろう当時の指導部に対し、天皇の出来ることは有能な指揮官に戦争を託し、勝利を期するすことしかできなかったのでしょう。

託した人物が適任であったかどうかは、歴史が証明していますが、そもそもが戦争という事態に至るまでに取るべき手法はあったはずです。

地水師の五爻、爻辞には「咎无し」とだけあり、「貞なるも凶」(”咎=過ち”は無い。”貞=正しい”が凶)と「吉」の辞が見えません。これは戦争というできることならば避けたい凶事を招いてしまったこと自体が凶である。しかし、そこで有能な指揮官に軍を任せることが出来るのであれば、敗戦という大凶は免れるから「咎无し」であるが、私情に流され無能な指揮官を選ぶと戦争には負けてしまう。その判断はいかに慎重な判断であっても結果は凶である「貞なるも凶」。

引用の論語の一節、食(経済)を豊かにし、外敵にしなえるだけの防備を整えたのであれば、民衆は平和に生活を営むことが出来るから、そこに政治に対する信頼が芽生え、国家運営はうまくゆくという孔子の持論です。

様々な事情で、孰れかを捨て去らなければならない場合に於て、まず軍備を棄て、更にやむを得なければ経済を棄てても、民衆が政治に対する信頼を失わないようにしなければ国家として成り立たないという孔子の想い。

翻って、日本の現状はすでに軍は去り、今、食(経済)も喪われようとしています。

果たしてそこに残る政治に対する信頼は?と問うた時に、政治に信頼を寄せる国民はいかほど残されているのかを想像すると、少々お寒い思いがいたします。

初めての方は“方位予報”閲覧前にご確認ください
サイトでご紹介する日盤の利用法、判断法を解説します。
https://www.hachiman.com/

房主も利用する、占術専門書店です。絶版本なども復刊されており、得難い稀少本等の取り扱いも多いです。この度東占房と八幡書店様とのコラボ企画として、八幡書店にて販売中のすべての商品を5%OFFで購入できるお得なクーポンを発行いたします。

クーポンコード:h105ux9t75b4

有効期限:2022年7月31日

条件:全商品、ご購入時に税込金額の5%割引

(利用方法)

八幡書店のWEBショップの商品発送先入力画面にすすんで、「クーポンコード入力」欄に

上記クーポンコード「h105ux9t75b4」を入力してください。

クーポンコードは、7月31日の使用期限まで、何度もご利用いただけます。またご購入金額が8000円以上の場合は送料が無料となります。

易照の方位予報 7月7日予報

方位予報図

予報詳報

北…🌤

吉方位(開門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は子孫を帯び三碧木星が同会します。喜神の子孫が巡ってギャンブル運好調。臨時収入の期待が持てますが、三碧木星同会で欲を出すと失敗します。お買い物、掘り出し物、探していたものと運命的な出会いをしそうです。

交際運…飲食に吉。親しい間柄での会食や宴席は話も盛り上がって楽しいでしょう。新たなご縁を求めたり、カップルは復縁にも良い方位です。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、心身ともに充実。何事も積極的な取り組みができる方位。部下の好アシストを得て成果をあげそうです。

健康面でも大きな崩れはないでしょう

 

北東…🌂

小凶方位(驚門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は父母と妻財を帯び一白水星が同会します。金運は低迷します。お買い物、不良品に注意。安いものには訳があります。言葉巧みなセールストーク、派手なキャッチコピーみ惑わされないように注意。ギャンブルは、出入りが激しく安定しません。

交際運…コミュニケーショントラブル多い方位。発言を誤解したり、誤解されやすく、メールやSNSの誤送信でトラブルとなりそうです。カップルは、浮気の疑念をもったり持たれたりでギスギスしそう。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、上司の思いつきの指示、部下の思わぬ過失に足を引っ張られそうです。交渉事、相手の態度は曖昧です。結論をなかなか出さないか、出しても背景に別の事情があってなかなか本音をあかさないでしょう。勝負事、作戦は相手に読まれているか、相手の方が一枚上手。逆に反撃を受けて苦戦を強いられそうです。

健康面では、突然の腹下し、耳鳴りやめまいに悩まされそうです

 

東…🌂

小凶方位(死門・五黄殺・日破・天道・天徳・月徳)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は妻財を帯びる五黄殺方位です。忘れ物、貴重品の紛失に注意。お買い物は宣伝、勧誘に載せられやすく、無駄遣いが多い方位です。ギャンブルは出入りが激しく、手元にはあまり残らないでしょう。

交際運…親しい間柄では、相手にうまく利用されて面白くない思いをしそうです。カップルは、相手の行動や言動を誤解してトラブル、口論が起こりやすいです

仕事、交渉、勝負運…仕事では、ケアレスミス、指示が曖昧で部下やスタッフが思うように動いてくれず、物事が停滞しがちです。交渉事、相手の姿勢は強硬で、足元を見て妥協や譲歩を迫って来そうです。勝負事、チャンスもあるが、ミスを犯してうまくいかせないでしょう。

健康面では青龍同会で、特に食あたりに注意

 

南東…⛅️

小吉方位(景門休囚)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は父母と官鬼を帯び六白金星が同会します。官鬼、六白金星同会で直感は良く、ギャンブル は好調です。穴狙いよりも本命狙いの手堅い勝負が吉。お買い物は、価格交渉が奏功します。高級品、ブランド品ほど値引きの余地がありそうです。

交際運…お悩み事の相談、金銭的な相談に優位な方位。年長者、先輩が力になってくれたり、的確な助言を得られそうです。カップルは火勢が強い景門巡り、相互の誤解から口論がトラブルが生じやすい。

仕事、交渉、勝負運…仕事では上司の引き立てを受けやすいです。プロジェクトのリーダー役に抜擢されたり、成果が高く評価されそうです。交渉事、相手の態度は強硬でも、プレゼン、提示条件で軟化しそうです。強気一辺倒ではなく、時には譲歩や相手に歩み寄る姿勢を見せて硬軟織り交ぜて臨みましょう。勝負事、相手に先手を取らせるとミスを誘えそう。

健康面での大きな崩れはなさそうですが、火性が強い方位ですので熱中症に注意

 

南…☁

吉凶半々方位(杜門休囚)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は官鬼を帯び二黒土星が同会します。貴重品の紛失、盗難に注意な方位です。お買い物、悪質なキャッチセールス、客引きに注意。言葉巧みに乗せられて、分不相応な高級品を衝動買いしたり、高額な契約を結んでしまいそうです。ギャンブルは、さっぱりで良いところがありません。手を出さない方が無難です。

交際運…相手の話をよく聞かないで受け答えしたり、的外れな返答で相手を不快にさせそうです。カップルは相互に誤解多く、会話も意思疎通もすれ違いが多いでしょう。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、集中力を欠いてミスが多いでしょう。小さなミスでも大きなクレームに発展しそうです。交渉事、相手に誠意なく塩対応を受けたり、足元を見られて譲歩や妥協を迫られそうです。無理にまとめず、次回以降に持ち越して方が良いでしょう。勝負事、接戦の展開となりそうです。集中力が鍵を握るでしょう。

健康面では、腹痛、胃痛等、おなか周りの異変が起こりやすいです

 

南西…☁

吉凶半々方位(傷門休囚)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は父母と兄弟を帯び四緑木星が同会します。お付き合いでの出費が増えそうです。断りにくいお誘いが多いでしょう。お買い物、店員や友人の勧めに抗しきれず、興味のないものをお付き合いで買わされそう。ギャンブルは、勘が裏目裏目に働き損失膨らむ悪方位です。

交際運…コミュニケーショントラブル多い方位です。発言を相手に誤解されたり、誤解して相手に過剰な反応をして相手を戸惑わせてしまいそう。メールやSNSの誤送信に注意。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、上司の雑用の指示、同僚からの協力要請に忙殺されて自分のことに集中出来ないでしょう。交渉事、書類上にミスがあったり、条件に認識の食い違いが生じて滞りそうです。時間をかけて臨みましょう。勝負事、相手の奇襲に翻弄されたり、防戦一方の展開でなかなかチャンスを掴めないでしょう。

健康面ではのどの痛み、呼吸器系のトラブルに注意

 

西…☁️

吉凶半々方位(生門・暗剣殺)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は兄弟を帯び九紫火星が同会します。お買い物は衝動買いが多いでしょう。宣伝や勧誘にその気にされやすいので、購入前に冷静な判断を。ギャンブルは、熱くなりやすい方位。負け分を取り戻そうと回数を重ねると、掛け金は上昇傾向です。早めに手を引きましょう。

交際運…感情的になりやすいです。相手の言葉尻を捉えて喧嘩となりやすいです。カップルでは冗談を本気に受け止められて炎上し口論に発展しそうです。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、同僚と議論、対立しそう。成果をあげても同僚のやっかみを受けて誹謗中傷されたりしそうです。交渉事、ライバルとの競合、競走が激しい方位です。条件闘争が激しくなりそうです。勝負事、チームワークを大切に。スタンドプレーや背伸びして無理をするとかえってピンチを招きそう。

健康面では、口周りの火傷や怪我、過食の暗示があるので注意しましょう

 

北西…🌤

吉方位(休門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は父母と子孫を帯び八白土星が同会します。お買い物は、掘り出し物、探していた物が見つかりそうです。ギャンブルは喜神の子孫同会で一山当てて臨時収入の期待が持てる好方位。

交際運…お悩み事の相談に良い方位です。年長者、先輩から援助や助言を得られそうです。カップルは、休門方位、静かで落ち着いたカフェや美術館などで過ごすと吉。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、上司や部下が頼りになります。リーダーシップを発揮して成果を上げそうです。交渉事、プレゼンや提示条件は相手に好評価。歩み寄りを見せて進展を見そうです。勝負事、奇襲や作戦に拘らず正攻法で臨むと吉。

健康面、大きな崩れはないでしょう。

 

凶方位への処方箋

注意方位…北東🌂、東🌂

南東⛅️に方位除けが可能です。吉方位に移動後、現地への移動が北🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。

当サイトの方位による運氣作用への考え方
当サイト主の考える、吉運氣と凶運氣の作用とその対策について、記事後半で具体的な「方位除け」方法を解説しています。

氣學・本命星日運

7日注意本命星は、六白金星、七赤金星です。(お出かけの有無に関わらず、凶事発生しやすい1日となります。)

五黄土星…本命星は震宮(木)から剋を受けます。宮は日辰から剋を受け、日破が重なるため運気低迷の衰運日です。金運が低迷します。貴重品を落としたり、忘れ物をしやすいです。お買い物では散財傾向、無駄遣いに注意。

六白金星…本命星は巽宮(木)を剋す殺気を帯び、宮は日辰から剋を受け運気低迷します。高飛車な態度、上から目線の物言いで人間関係が悪化。言葉遣いに注意な1日となります。

「六親五類」とは
「六親五類」とは、四柱推命に由来する考え方で、自分を中心に自身に大きく影響を及ぼすであろう近しい肉親を差します。ここではこの六進五類について「五行易」での象意を解説します
氣學九星本命星早見表
誕生年の本命星はこちらよりご確認ください。
九星氣學 傾斜宮早見表
九星氣學におけるご自身の潜在意識、内面的性格を推断する『傾斜宮』を割り出す早見表です
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します

出発吉刻

お出かけに適した吉刻は、子刻、寅刻(大吉)、卯刻、午刻(大吉)、未刻です。

凶方位へのお出かけは正午前後がよさそうです。

氣學・日盤及び時盤では、寅刻と午刻の東西、卯刻の西、凶煞重なる注意方位となります。

同時刻凶煞方位へのお出かけはお控えください。

 

それでは7月7日が、皆様にとり最幸の一日となりますように!

本日もご覧いただきありがとうございます

(易照が実現したいこと) 
今年の四月には、鑑定のお志事を柱として多くの方々のお悩みの解決のお手伝いができています 
お悩みの解決のお手伝いができ、その解決を自分の事のように喜ぶ自分がいます 
鑑定と「五行易」のセミナーなどで日々忙しいものの大変充実した日々を送っています 
3年以内に「五行易」ないし運命學に関する本「開運のヒント、幸運のピント(仮題)」を出版し、読んでいただいた人々の開運、幸せになるお手伝いができ、喜びの感想をたくさんいただいています
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました