ファウチ博士は逮捕されるか? 易照の方位予報 6月6日予報

方位予報
Pocket

ファウチ博士は逮捕されるか?

アメリカのアメリカの新型コロナ対策を指揮していた、米国立アレルギー感染症研究所(NIH)前所長のアンソニー・ファウチ博士が、逆にコロナ感染症を拡大していたのではないか?とアメリカ議会の追及を受けているようです。

「米コロナ対策元トップは大量殺人罪で裁かれるべき」社会的距離やマスク着用の科学的根拠は不明か 米議会(飯塚真紀子) - エキスパート - Yahoo!ニュース
 新型コロナウイルスの武漢ウイルス研究所流出説が再燃しそうな気配だ。 6月3日、アメリカの新型コロナ対策を指揮していた、米国立アレルギー感染症研究所(NIH)前所長のアンソニー・ファウチ博士が、202

「米コロナ対策元トップは大量殺人罪で裁かれるべき」社会的距離やマスク着用の科学的根拠は不明か 米議会

新型コロナウイルスの武漢ウイルス研究所流出説が再燃しそうな気配だ。

 6月3日、アメリカの新型コロナ対策を指揮していた、米国立アレルギー感染症研究所(NIH)前所長のアンソニー・ファウチ博士が、2022年末に同職を退任して以来初めて、下院新型コロナウイルス感染症特別小委員会の公聴会に主席、共和党の議員たちから厳しい追及を受けた。

 新型コロナについては、武漢ウイルス研究所から流出したのではないかとする陰謀説が浮上し、共和党主導の下院新型コロナウイルス感染症特別小委員会は、研究室からのウイルス流出の可能性やマスク着用、ワクチンの義務化などの問題に焦点を当てて調査を行っていた。その調査の渦中にいたのがファウチ博士だ。同委員会は、ファウチ博士が同研究所で行われていた研究について認識しており、その研究が新型コロナの拡大に繋がり、さらには、それを隠蔽しようとしていた可能性があると疑いの目を向けているのである。

研究所流出説自体は陰謀論ではない

 ファウチ博士は、公聴会で、新型コロナの起源として最も可能性が大きいのは動物から人への感染だとの個人的見解を繰り返しつつも、その起源が不明であるため、個人的には(研究所流出説に)偏見を持っていないとし、研究所流出説が広がらないよう圧力はかけなかったと以下のように言及している。

「研究室から流出したという概念は、本質的に陰謀論ではないと思う。陰謀とは、特定の事実を歪曲することだ。私がCIAに行き、研究室からの流出について話すべきではないと口止めするようなことが陰謀だ」

 武漢ウイルス研究所はNIHの資金提供を受けた非営利研究団体「エコヘルス・アライアンス」からの資金で機能獲得研究(ウイルスを強化して、より伝染性を高める研究)を行っていたと指摘されている。ちなみに、保健福祉省は5月、同団体が同研究所で行われていた研究を適切に監視しておらず、要求された資料を引き渡さず、進捗報告書を期限内に提出しなかったとして、同団体への資金提供を停止している。

 機能獲得研究に個人的に関与していたかどうかきかれたファウチ博士は、その研究は配下にいる専門家が行っていたと回答。また、同研究所で研究されていたウイルスがSARS-CoV-2の作成に繋がることは分子的に不可能であると明言した。

社会的距離や子供のマスク着用の科学的根拠は不明か?

 コロナ禍、推奨されていた「6フィート(約2メートル)の社会的距離」についても、ファウチ博士は追及を受けた。公聴会に先立ち、5月31日に、同委員会が1月にファウチ博士に行なったインタビューのトランスクリプトが公開されたが、それによると、ファウチ博士は「6フィートの社会的距離」の推奨について、以下のように言及していたのだ。

「覚えていない。突然、それは現れたんだ。5フィートか6フィートか、あるいは何にすべきかという議論があったかは覚えていない。ただ、6フィートが適切だということだった」

 同委員会は科学的根拠がないとするこの発言を問題視していたが、これについて、博士は公聴会で「私が『科学的根拠がない』と言ったのは、3フィート、10フィート、6フィートを比較する対照実験が行われなかったという意味だ」と説明し、「6フィートの社会的距離」はCDC(米疾病予防管理センター)が推奨したものだと述べた。

 「6フィートのルールはビジネスに支障をきたし、子どもたちは家にいて勉強できない状態になった。なんとなく現れたルールに対して、責任を感じなかったのか?」と追及されたファウチ博士は「それはCDCが決めたものだ」と述べ、さらに、「CDCに公然と異議を唱えなかったのか?」との質問に対しては「CDCに公然と異議を唱えることは適切ではない」と答えた。

 ちなみに、公開されたトランスクリプトの中で、ファウチ博士は「子供のマスク着用の必要性を証明立てる研究やデータを検討したことを覚えているか?」との質問に対しては「検討したかもしれない。しかし、検討したかは、はっきりとは覚えていない。マスク着用の強制が子供に及ぼす影響については多くの研究があるが、どの研究もフォローしていない。子供にマスクを着けることが感染を防ぐ確実な方法であるかどうかについては、まだはっきりしていない」と述べている。

 つまり、推奨されていた社会的距離や子供のマスク着用の必要性は科学的根拠があるかどうか不明で、なんとなく決められたものだったということだろうか?

 さらに、新型コロナが研究所から流出したという可能性については「その可能性はある。人々はそこから陰謀論的な側面を作り出した。研究所流出の可能性もある」と流出の可能性を否定せず、「流出した可能性自体は本質的に陰謀論ではないと思うが、そこから物事をスピンオフさせる人がいることはクレイジーなことだ」と述べている。

大量殺人罪で裁かれるべき

 厳しい追及を受けたファウチ博士だが、同委員会の中で、もっとも強硬な姿勢を見せたのは、ジョージア州の共和党下院議員マージョリー・テイラー・グリーン氏だ。同氏は「ファウチ氏は刑務所に収監されるべきだ。医師免許を持つ資格はない」と断罪し、公聴会後はNBCニュースに対して「ファウチ氏は大量殺人罪で裁かれるべきだし、人道に対する罪で裁かれるべきだ」とコメントした。

 非難を浴びたファウチ氏博士は、殺しの脅迫を受けたことについても公聴会で吐露している。

「殺しの脅迫があり、2人が逮捕された。明らかに私を殺そうとしている人物がいたため、身辺警護が必要だった。妻と3人の娘が巻き込まれているため、とても困っている」

 公聴会はパンデミックを通じて得た教訓を議論することが意図されていたが、ファウチ博士を批判する共和党議員vs同博士を擁護する民主党議員といった対立も見られ、新型コロナをめぐるアメリカの分断の深さがあらためて浮き彫りにされた。

読売新聞

大手新聞の読売新聞は「外国の事」と言わんばかり、他人事のように書いていますが、武漢ウィルス研究所からのウィルス流出についてファウチ博士は

新型コロナの起源として最も可能性が大きいのは動物から人への感染だとの個人的見解を繰り返しつつも、その起源が不明であるため、個人的には(研究所流出説に)偏見を持っていない

と否定していませんし、コロナ禍で「新しい生活様式」とわが国でも散々喧伝された「ソーシャルディスタンス」の科学的根拠について博士は

覚えていない。突然、それは現れたんだ。5フィートか6フィートか、あるいは何にすべきかという議論があったかは覚えていない。ただ、6フィートが適切だということだった

と根拠がなかったことを明言しています。

コロナ禍の社会において「マスク警察」なる私警行為が横行し、様々な差別と分断を生み、マスクをしない、ワクチンを打たない…という選択をした人々を「陰謀論者」のレッテルを張り、差別を助長する片棒を担いだマスコミが臆面もなく報道する精神構造はどうなっているのか?一度検査をお勧めしたい今日この頃…(報道しただけマシではあるが…)

下院でのファウチ博士追及のワンシーンはこちら

仮にファウチ博士が逮捕されれば、日本でも同様に科学的根拠が極めてあいまいな施策を勧めた厚生労働省、あるいはマスメディアを通じて繰り返しこれを主張した医師、専門家、そしてそれをただひたすら流し続けたマスコミも同様に「騒乱罪」あるいは「信用毀損罪」が適用されるのではないかと思われます。

追いつめられたファウチ
トランプがファウチの責任を追及ランド・ポール議員に証拠を握られて、コロナウイルス...

追いつめられたファウチ


トランプがファウチの責任を追及


ランド・ポール議員に証拠を握られて、コロナウイルスとワクチン開発の中心だった、ファウチが追いつめられている。

今度は、トランプまでが大統領になったら、ファウチとその仲間たちの責任を追及すると、自身のSMSで宣言している。

マイケル・バクスターによれば、ファウチの顧問であったデイビッド・モレンズのメールがリークされ、軍に逮捕されたという。

すでに、ファウチと武漢研究所の密接なやり取りなどのメールもリークされているから、もはや逃げられないだろう。

トランプが在任中「ディープ・ステート」と述べた際に、後ろで笑いをこらえていたファウチだが、ついに裁きの鉄槌が下るのか。

文殊菩薩

壮大なトカゲのしっぽ切が始まりそうな予感がしますが、果たしてファウチ博士は逮捕されるのでしょうか?

占的「ファウチ博士は逮捕されるか?」

立卦及び卦象

本卦「雷風恒」、之卦は「火沢睽」を得ました。

本卦は恒久、結婚を意味する卦。そして之卦は背くという意味のある卦を得て、コロナ前とコロナ後、社会の分断と対立が深まった様子を表していそうです。

用神は官鬼でとります。

官鬼は三爻と五爻に両現しています。

二爻の父母の下に兄弟が伏神,ここに卦身が付きます。父母は議会、そして卦身をファウチ博士と見立てれば、二爻を囲むように巳酉丑(金局三合)が形成されます。

三合旺支は官鬼で議会で追求を受けるファウチ博士の様子です。

ただし初爻で妻財の丑(土)が日辰から合を受ける合住で三合は未成となります。四爻で子孫が暗動しています。ファウチ博士博士の議会での追及はある種のガス抜きのような気がします。

五爻の官鬼は月剋と衰弱,かつ静爻です。

応爻をファウチ博士とします。青龍を帯び,医療という象意から医師としてのファウチ博士の情報を強めます。上爻に現れましたから一見追い詰められているように見えますが、子孫を化出。子孫は忌神であると同時に官鬼の申とは合の関係です。

五爻の官鬼を秋のアメリカ大統領選挙と見れば、敵対的な態度をとっているトランプ氏が当選するならばファウチ博士への追及は強くなりそうですが、選挙結果は不透明です。

現段階では議会での追及はあっても、ファウチ博士は逮捕訴追されることはないでしょう。

ただし応爻は子孫を化出しますが空亡に化しています。

逮捕訴追に至る前に事態がうやむやになったり、当人が行方をくらませてしまうかもしれません

「五行易」講座開設のお知らせ
「五行易」入門講座開設のお知らせです
初めての方は“方位予報”閲覧前にご確認ください
サイトでご紹介する日盤の利用法、判断法を解説します。

易照の方位予報 6月6日予報

方位予報図

 

予報詳報

北…🌤

吉方位(開門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は妻財を帯び一白水星が同会します。方位地支は妻財を帯びるので金運は好調です。お買い物は、お買い得品が多く、価格交渉も奏功しそうな好方位。ギャンブルは、直感が冴えるので臨時収入も期待できる好方位です

交際運…飲食に吉。悩みごとの相談にも良い方位です。新たなご縁を照会されたり、求めてみるも良し。カップルも会話も弾み楽しいでしょう。

仕事、交渉、勝負運…仕事では同僚や部下の協力を得やすい方位です。トラブル発生時や、難事業は周囲へのヘルプを要請するとよいでしょう。交渉事、プレゼンや提示条件に相手も前向きです。進展有るでしょう。勝負事、相手の先手を取らせるとミスを誘えてチャンスが到来します。

健康面、冷たい物の摂りすぎでおなかを下す。目にゴミが入る

北東…🌂

小凶方位(驚門休囚)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は兄弟と官鬼を帯び、八白土星が同会します。方位地支は官鬼を帯びるので、貴重品の盗難や金銭に関わる勧誘、交友知人間でのお金の貸し借りにご注意ください。お買い物、物欲先行で冷静な判断ができません。勧誘や宣伝に心を動かされやすいので、悪質なキャッチセールスにご用心ください。ギャンブルは勝負門の傷門(木)と官鬼同会で、勝負運強く好調な半面、欲深くなって深みにはまってしまう側面があります。

交際運…約束事は相手都合でキャンセルや延期となります。お互いの意見に隔た地がありすれ違うことがありそうです。家族では子どものケガに注意。カップルは浮気の疑念を持ったり持たれたり。

仕事、交渉、勝負運…仕事では同僚と揉めそうです。意見が合わなかったり、方針をめぐって激論を交わす場面がありそうです。交渉事、ライバルの干渉で相手の態度が翻意、ハードルを上げてきた離、譲歩や妥協を強要してきそうです。勝負事、接戦です。気の抜けない神経戦が続きそうです。

健康面、九星は八白土星定位、傷門(木)と同会するので、手足のケガに注意。特に腰痛

東…☂️

凶方位(死門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は官鬼を帯び、三碧木星が同会します。杜門方位、貴重品尾紛失や盗難委ご注意ください。お買い物、三碧木星同会で木の大きくなりやすい方位。衝動買い、自分へのご褒美が過ぎて散財が多い方位です。ギャンブルは負けが先行、取り戻そうと前のめりになって帰って損失が膨らみます。

交際運…親しい相手に騙されたり、裏切られたと錯覚して傷つく場面がありそうです。疑心暗鬼になって相手のことを信用できません。カップルは、些細なことですれ違い、口論となりやすいです。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、あ思わぬクレームがついたり、勇み足、独断専行で大きな失敗を犯しやすいです。行動や発言は慎重を要します。交渉事、相手の姿勢は強硬で応じるつもりがないのか、足元を見て譲歩を要求してきそうです。勝負事、自身過剰、攻め急いで敵陣で孤立したり、味方の援護なく攻撃はしりすぼみ。逆にカウンターを受けて苦境に立たされそうです。

健康面、喘息の発作、呼吸器系の炎症等

南東…🌤

吉方位(景門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は兄弟と父母を帯び、四緑木星が同会します。お付き合いでの出費が多い反面、交友知人の縁で何かとお得な話や情報をもたらされやすい方位です。お買い物は交友知人の伝手で特別な割引やサービスの提供を受けられそう。お買い物は連れ立ってお出かけすると吉。ギャンブルは、予想誌の予想が的中して一儲けできそうです。

交際運…お悩み相談に良い方位です。交友知人、年長者場から助言、助力を得やすいです。カップルは景門(火)方位で火勢が強いです。感情的な対立に注意。カッとならず、ボルテージが上がってきたらクールダウンを心がけましょう

仕事、交渉、勝負運…仕事では上司同僚の協力を得て成果を上げやすい方位です。相談連絡、報告は密に。交渉事、ライバルとの競争激しいですが、提示条件、プレゼン内容は相手の希望を上回ります。自身を持って臨みましょう。勝負事、相手に先手を他取らせましょう。ミスを誘えて優位に立てるでしょう

健康面、大きな崩れとはなりませんが、若干胃腸が疲れ気味の様です。飲食面で注意しましょう

南…☁

吉凶半々方位(杜門休囚・月徳)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は父母を帯び、九紫火星が同会します。驚門(金)方位、思いがけない請求を受けたり、番狂わせなどが多い方位です。お買い物、興味本位で手に取った商品を、店員に巧みに購入の方向に誘導されて断るに断りにくい状況に陥っらりします。価格が思ったよりも高額で驚く場面がありそうです。ギャンブルは番狂わせが多く、出入りが激しいでしょう。

交際運…交通機関の乱れで待ち合わせの時間に遅刻したり、通信障害で連絡が取れない等の不慮の事故、事態が多そうです。カップルは、元交際相手とばったり遭遇して気まずい思いをしたり、隠し事が六件して取り繕うに四苦八苦しそうです。

仕事、交渉、勝負運…仕事では、上司の思い付きの指示や業務命令に振り回されそうです。交渉事、相手に足元を見られて法外な要求や譲歩を要求されたり、書類や条件等にミスや認識のずれがあり、揉めそうです。勝負事、相手に先行を許す展開、逆転を狙いますが、大技に頼りがちで隙が大きくなりそうです。

健康面、のぼせ、高血圧、熱中症に注意。

南西…🌂

小凶方位(傷門休囚・日破)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は兄弟と子孫を帯び時刻が同会します。方位地支兄弟と二黒土星同会で金運は低迷。お買い物、お付き合い、断れないお誘い多く散財を繰り返しそう。見た目にごまかされて、不良品や二流品を手にしやすい方位です。購入前の品定めは必須です。ギャンブルは良い所がありません。手を出さない方が無難です。

交際運…相手の話をよく聞かずに誤解、早合点、的外れな返答をして相手の信用、辛勝を損ねます。カップルも誤解から口論、対立の多い方位です。

仕事、交渉、勝負運…同僚や部下の過失の後始末に追われたり、ヘルプの要請に忙殺されそうです。交渉事、ライバルの相見積もりで相手が翻意、さらなる妥協や譲歩を求めてきそうです。勝負事、難敵です。防戦一方家攻め手を欠いて苦戦します。

健康面、腹痛、腹下し。特に飲料に注意しましょう

西…🌤

大吉方位(生門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は子孫を帯び七赤金星が同会します。子孫と七赤金星同会で金運は好調です。お買い物、掘り出し物、お買い得品多い好方位です。迷ったら店員の勧めに従うと吉。お買い物と合わせてお得サービスの提供を受けたり、お得な情報を入手できそうです。

交際運…飲食に吉。和気あいあいと話もあ図んで楽しいでしょう。親しい間柄での宴席は、日ごろのストレスからも解消されてすっきりです。カップルは生門方位、お洒落なカフェやレストランで過ごすとムード満点です。

仕事、交渉、勝負運…仕事では部下の好アシスト、目論み通りに事が運んではかどるでしょう。交渉事、相手も乗り気で前のめりで話を聞いてきそうです。勝負事、奇襲作戦が奏功、相手をほんろうできそうです。

健康面、食あたり、歯痛、口周りのトラブル

北西…🌤

吉方位(休門旺相)お出かけした場合の方位事象は…

金運…方位地支は兄弟と妻財を帯び六白金星が同会します。お買い物、交友知事人から耳寄りな話を入手できた離、迷ったら友人お勧めに従うとよいお買い物ができる方位です。ギャンブルは直感が冴えて好調。一儲けできそうです。

交際運…飲食に吉。お悩み相談にもよい方位で、交友知人が力になってくれそうです。カップルも話が弾んで終始リラックス。

仕事、交渉、勝負運…仕事ではリーダーシップを発揮、同僚の協力を得て成果が出そうです。単独で事を行うちょりも、チームワークが吉。交渉事、小さな妥協で大きな成果を引き出します。相手に編みよるという姿勢が大事です。勝負事、奇襲や作戦にこだわらず正攻法で臨みましょう。

健康面、頭痛やめまいの症状が出そう。

凶方位への処方箋

警戒方位…東☂️

注意方位…北東🌂、南西🌂

東☂️、南東🌂…南東🌤に方位除けが可能です。吉方位に移動後、東は北🌤、南西は西🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。

北東🌂…南東🌤に方位除けが可能です。吉方位に移動後、東は北🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。

当サイトの方位による運氣作用への考え方
当サイト主の考える、吉運氣と凶運氣の作用とその対策について、記事後半で具体的な「方位除け」方法を解説しています。

氣學・本命星日運

6日注意本命星は、、各星定位回座の日なので大きな崩れはありません。ただし日破が巡る四緑木星の方は、なにかとミスが多い日となるでしょう。

「六親五類」とは
「六親五類」とは、四柱推命に由来する考え方で、自分を中心に自身に大きく影響を及ぼすであろう近しい肉親を差します。ここではこの六進五類について「五行易」での象意を解説します
氣學九星本命星早見表
誕生年の本命星はこちらよりご確認ください。
九星氣學 傾斜宮早見表
九星氣學におけるご自身の潜在意識、内面的性格を推断する『傾斜宮』を割り出す早見表です
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します

出発吉刻

出発に適した吉刻は、寅卯刻(寅刻大吉)、申刻、戌亥刻です

氣學日盤及び時盤での注意方位は特にありません。

 

 

 

 

 

 

 

それで6日が、皆様にとり最幸の一日となりますように!

本日もご覧いただきありがとうございます

(易照が実現したいこと) 
今年も、鑑定のお志事を柱として多くの方々のお悩みの解決のお手伝いができています 
お悩みの解決のお手伝いができ、その解決を自分の事のように喜ぶ自分がいます 
鑑定と「五行易」のセミナーなどで日々忙しいものの大変充実した日々を送っています 
1年以内に「五行易」ないし運命學に関する本「開運のヒント、幸運のピント(仮題)」を出版し、読んでいただいた人々の開運、幸せになるお手伝いができ、喜びの感想をたくさんいただいています
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました