レール 易照の方位予報 8月5日予報

方位予報
Pocket

レール

先日UPした夢占い㉙を含め、ここ数か月見る夢には頻繁に「電車」が登場します。

夢占い㉙ 
以前都心に出かけた時、コンビニの店員が外国人ばかりだったので、駅の警備員が黒人であっても違和感はない…
夢占い⑱
夢占いの示していたことは、妻の体調不良でした
夢占い⑩
「薪割の夢」(夢の内容) 先日チェーンソーの講習を受ける機会があったからでしょう、チェーンソーを使って薪割りをしている夢を観ました。 大きな丸太を二つ、切込みをチェーンソーで入れて、できた切込みめがけて斧を振り下ろ...
夢占い㉑
夢は先ほどアップした動画の完成の連絡を示していたようです

 

これが何を意味するのだろう…と考えてみた時、スピリチュアルな世界では有名なあの「バシャール」のメッセージを思い出します。

 

現時点では、ポジティブの世界とネガティブの世界がお互いに交差している状況にあるとバシャールは話しています。

ポジティブ地球行きの列車はポジティブの世界へ出発し、ネガティブ地球行きの列車はネガティブの世界へと向かっていますが、相反する世界はまだお互いに姿を見ることができる位置に存在しています。・・

お互い相反する世界が交差していますので、テレビをつければ酷いニュースが舞い込んで来る事もあるでしょう。

電車の窓から喧嘩を見る事もあるかもしれません。でもポジティブな世界に向かう貴方は、以前のように意識が引っ張られる事はなく、ニュートラルな視点からポジティブなエネルギーに変換する選択をしています。

また気分を害する出来事や、望みに反する事柄に振り回される事もなくなり、逆に大きな流れで捉える事ができるようになります。

貴方の心は以前よりも軽やかで、以前に増して愛と光を感じるようになっています。そして以前に増して、貴方はありのままの自分でいたい、という強い欲求(ワクワク)を持っています。

少なくとも過去に見た電車の夢の数々を思い出した時、「乗らない」あるいは「乗れない」という選択をした時の電車は都心に向かう電車、満員電車、特急列車、一方唯一乗ることができた電車は一両編成の「東北本線」という地方に向かうローカル線でした。

バシャールの言う「ネガティブ行」「ポジティブ行」どちらがそうであるかはご想像にお任せするとして、ここではバシャールのメッセージではなく日々日盤や「五行易」で使用する「暦」というものの作用を考えた時に、表題の「レール」というタイトルを思いつきましたので、本日の話の枕は暦から受ける影響について

太歳と月建と日辰

日々使用するのは「日辰」です。「五行易」の世界、そして当サイトの「方位予報」で使用する日盤の運氣についても、この「日辰」すなわち暦の日にちが帯びる地支(五行)の作用を重視します。これはいわば「アクセルとブレーキ」のようなもので、日辰から生を受ければ加速、剋の作用は減速と我々の目にもはっきりその場でわかる即効の作用があります。

月建は月が帯びる地支(五行)の作用で、例えるならば「船の操舵」。自動車のハンドルと違い、船の場合は舵を切っても船体が反応するのは、船体がずいぶんと進んでからとなります。したがって、月建からの作用は生も剋も当人が氣付くのはしばらくたってからなります。主にこの作用に気が付くのは自身の体調面で、最近絶好調とか、最近疲れやすいな…と感じるのは、月建からの作用です。

妻の本命星は木星なので冬場から春にかけて絶好調です。(11月亥(水)月、12月子(水)月、2月寅(木)月、3月卯(木)、相田の1月の丑(土)と4月の辰(土)は、それぞれ前月の水と木の「余氣」をけるので余韻として水氣、木氣が残ります)この時期の妻は体力的にも精神的にもキレキレで、夫婦喧嘩が起こるのは大体この時期です(笑)

ところが夏場になると、肉体的には活動的であるのですが、暦上5月の巳(火)月、6月の午(火)と、木・生火となるので五行の相関関係では泄氣と木を漏らす関係となるので、精神面の氣を散らすのか性格的にも落ち着いてきます。

秋は木星(性)にとって金・剋木の時期となるので、8月の申(金)月と9月の酉(金)月、余氣が残る10月の戌(土)月は最も体力的にも精神的にも落ち込むときの様です。

私の場合土星ですから、時期的には木・剋土の剋を受ける春が一番精神的にも肉体的にも落ち込む時で、過去を振り返ると仕事や職場で何か問題を起こしたり、また転職を決意して旧職場を退職する…という決断を下したのもこの時期に当てはまります。

…とここまでは、月日共々ほぼその年内で意識したり、その作用を実感できるのに対し、「年=太歳」の作用は月日と大きく変わります。通常の占いで暦の年の部分「太歳」を用いることは稀です。それでも一生の運氣や、大きく自身の進路を変える時、あるいは占う目的が「国家の運氣」等と、その対象が大きい場合は太歳の作用を重視します。

「五行易」の解説書として名著である劉伯温の「黄金策総断千金賦通解」では、「太歳は卦中に現れることが美であるが、静爻であることが望ましい」と解説します。例えば今年は丑歳ですから自分の年運を占って卦中に丑(土)の地支を帯びる爻を世爻が帯びたり、世爻と合を結ぶような関係は非常に吉象と喜ぶのですが、太歳を帯びる爻が発動して世爻に何らかの影響を及ぼすことを 「黄金策総断千金賦通解」 では「危うい」と表現します。

例えるならば「太歳=歳」の作用はタイトルにある「レール」です。月建も日辰もその作用に氣付き、アクセルを踏みなおす、舵を切りなおす…といった作用への修正が後々余地として残されているのに対し、年の作用はレールですからもともと走っていたレールに戻りたければ次のポイントを待たなければなりません。

そもそもが、月も日の作用に氣付き実感するのはその年のうちに対し、年の作用に氣付くのは早くても数年後となります。その時下した決断や行動を、後々「ターニングポイント」として振り返るような時に、年の作用を実感することになります。

劉伯温が「太歳は動くに如かず、静爻を美とす」と表現したのは、太歳を帯びる爻が発動してしまうと、その影響は後々10年以上もその作用が残るので、占って卦中に現れても成功出ることが望ましいと考えたのです。激しく動けばそれこそ脱線してしまいます。

日々、色々と「選択」を迫られるのが人生ですが、下した選択の先に何が待っているのか?選んだ道が正しかったのか?特にその決断が「職業」「結婚」「開業」等と大きな決断であるえばあるほど、年の作用というものを考慮しておかないと、後で激しく後悔する場合があります。

走り出した電車がポイントを通過した時、徐々に元のレールと異なるレールの上を電車が走り出した時、窓から見える光景は慣れ親しんだそれまでの世界とどんどん離れて置き去りにしていきます。それでも戻ることが許されない…これが年の作用です。

「五行易」や四柱推命をやっていませんと、暦の作用を考えることはほとんどないと思いますが、月日だけならば後々の軌道修正は可能ですが、年の作用に思いを致すとその時の選択や決断が、その後の後半生の方向性を決めてしまうだけに、自身が載らんとしている電車がどこに向かうのかを確かめる意味でも、年の作用は節目節目で確認しないといけません。

初めての方は“方位予報”閲覧前にご確認ください
サイトでご紹介する日盤の利用法、判断法を解説します。

易照の方位予報 8月5日予報

方位予報図

予報詳報

北…☀

大吉方位。お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支が子孫を帯びるので、幸運に恵まれる方位です。お買い物ではお得なセール、割引やサービスを受けたり、欲しい物が見つかったりします。

交際運…良好です。特に飲食を伴うと運氣が上昇します。カップルは少々単調で盛り上がりに欠ける面があるかもしれません

仕事運…まずまずですが、商談や営業での強気の押しは相手が引きます。二黒土星が巡るので素直、誠意を前面に、相手の話を受けてからこちらから返すというやや受け身の姿勢で臨むとよいでしょう。

健康運…大きな崩れはありません

北東…☀

大吉方位。お出かけした場合の方位事象…

金運…方位地支が妻財を帯びるので良好です。欲しい物が値引きされていたり、価格交渉が奏功します。九紫火星が巡るので、少し見た目の派手な物や美術工芸品にご縁がありそうです

交際運…九紫火星巡り特に男女間華やかな交際を楽しめそうです。方位地支父母が臨むので、悩みごとの相談、交友面からの助言助力を得やすい方位です。カップルはライバルが出現しそうですが、その存在がかえって二人のきずなを深めることになりそう

仕事運…目上の存在、年長者や上司の引き立てを得やすい方位です。難しい交渉案件、大きなプロジェクト進行にあたっては上司を巻き込むとうまく事が運ぶでしょう。交渉事、九紫火星が巡り直観力に冴え有利に運びます。

健康運…大きな崩れはありませんが熱中症に注意しましょう

 

東…☂️

凶方位(日破)お出かけした場合の方位事象…

金運…よくありません。お買い物では欲しい物が予想以上に高い、あるいは事前の情報と現物のギャップが大きく戸惑います。架空の投資話、詐欺めいた勧誘を受けやすい方位です

交際運…舌禍の暗示有。口論対立で大きく信用面を傷つけます。特に男女間注意

仕事運…気が緩みがちで、集中できません。商売や交渉事、相手からライバル企業からの合い見積もりの提示やの条件を示され、譲歩を要求されそうです。相手の優柔不断な態度に振り回されてまとめきれない暗示です

健康運…胃腸面が弱く、特に慣れないものを食べておなかを下しそうです

南東…☔️

大凶方位(死門と五黄殺同会)お出かけした場合の方位事象…

金運…大凶です。貴重品の紛失や盗難に注意。お買い物は不良品をつかまされたり、買った物がすぐに故障します。架空の請求や、詐欺めいた投資話に注意しましょう

交際運…大きなトラブルが発生しそうです。コミュニケーション不良、言葉の行き違いから誤解が生じ深刻な亀裂が生じやすいです。通信障害やメールの誤送信などが原因となりそうです

仕事運…過失やケアレスミスが重大なクレーム案件に発展しそうです。方位地支が官鬼と父母を帯びるので上司との関係、トラブルから信用が失墜しそうです

健康運…ストレスを溜めこみやすく、急に体調が悪化しいます。感染症の罹患、高熱を伴う腹痛など

南…🌤

吉方位。お出かけした場合の方位事象…

金運…やや吉。方位地が空亡するので、金融機関の融資交渉は通りますが減額されます。お買い物では第一候補が欠品していて第二候補に妥協を迫られたり、品質と価格面でどちらを優先するか悩むことがありそうです

交際運…やや吉。景門(火)は男女間、カップルにとっては良くありません。盛り上がっていたところを水を差されるような事態にそう遇しそうです。

方位地支は官鬼を帯び、何か係争中の案件や、トラブルを抱えている場合はこの方の友人知人を頼るのも良いですが、官鬼より公的機関や弁護士といった専門職に相談すると解決に向けて大きく前進しそうです

仕事運…吉。多少のタラブルも柔軟に対処でき上司からの高評価、株も上がりそうです。

健康運…大きな崩れはありませんが、夏バテしやすいので冷たい物の摂りすぎに注意

南西…🌂

凶方位。お出かけした場合の方位事象…

金運…凶です。貴重品の紛失や忘れ物に注意。九星は三碧木星が巡るので分不相応な高級品に手を出したり、投資やギャンブルにのめりこんで大散財しそうです

交際運…万事滞る閉塞方位。凶星咸池が巡るので特に男女間トラブル絶えません。連絡の行き違い、通信障害で待ち合わせの時間に遅れたり、間違える等

仕事運…滞ります。状況を打開しようとして動くとかえって状況を悪くしそうです。営業や商売はライバルと競合したり、同僚に足を引っ張られそう

健康運…精神面が不安定で、ヒステリーを起こしたり、パニック障害、躁鬱激しく精神的に疲労を深めそうです

西…☁

吉凶半々方位。お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は兄弟を帯びる破財星。お買い物では欲しい物が欠品していたり、お店が臨時休業、心変わりで買うこと自体をあきらめそうです。投資やギャンブルに強い傷門(木)ですが「兄弟」巡るので控えた方がよい方位です。

交際運…平運。傷門(木)が兌宮(金)に回座で舌禍の暗示有。男女間は特に注意で、交際関係のターニングポイントになりそうです

仕事運…吉凶半々。閉塞していた案件は打開に向けて動き出します。一方で進行中の案件は滞ったり、中断を迫られたり、路線の変更を余儀なくされそうです。

健康運…段差に躓いたり、転倒による手足のケガ、重い物を持ち上げて枯死を傷めたりしそうです

北西…☂️

凶方位(暗剣殺)お出かけした場合の方位事象…

金運…凶。見た目に騙されて後悔したり、誇大広告、勧誘に要注意。

交際運…凶。舌禍の暗示有。特に上下関係でもつれそうです。

仕事運…訪問先の塩対応に失望したり、甘い見通し、準備不足が祟って進展しません。交通事故に注意しましょう

健康面…食あたり、吉周りに怪我、喘息の発作、過呼吸や呼吸器系のトラブル

凶方位への処方箋

警戒方位…東、南東、北西

東と南東は北東(☀)に方位除けができます。東に移動後、現地入りが南(🌤)となるように調整しましょう。なお、南東は特に凶意が強いので、現地入り吉刻利用が望ましいです。

北西には直接向かわず北(☀)に法う除けを行い、現地入り西(☁)となるように調整しましょう。

 

注意方位…南西

南西へは直接向かわず南(🌤)に法う除けを行い、現地入り西(☁)となるように調整しましょう。

吉方位での滞在時間は30分超が目安となります。

当サイトの方位による運氣作用への考え方
当サイト主の考える、吉運氣と凶運氣の作用とその対策について、記事後半で具体的な「方位除け」方法を解説しています。

氣學・本命星日運

5日注意本命星は、三碧木星、四緑木星、七赤金星です。(お出かけの有無にかかわらず凶事発生しやすい一日となります)

三碧木星…本命星は坤宮(土)を剋します。日辰から剋を受けるので自らの過失振る舞いで大きく運氣を低迷させそうです。特に周囲の人間関係のトラブルに注意しましょう

四緑木星…本命星は震宮で比和しますが日辰からの剋と同時に日破が重なります。金銭や飲食に関わることで凶事発生しやすいです。大きなお買い物や暴飲暴食に注意しましょう

七赤金星…本命星は県空で比和。ただし暗剣殺をかかえます。日辰と比和するので大きな崩れはありませんが、軽率な言動で周囲との軋轢を生じやすい一日です

「六親五類」とは
「六親五類」とは、四柱推命に由来する考え方で、自分を中心に自身に大きく影響を及ぼすであろう近しい肉親を差します。ここではこの六進五類について「五行易」での象意を解説します
氣學九星本命星早見表
誕生年の本命星はこちらよりご確認ください。
日盤より運氣を推断する法
日盤を使った運氣及び発生する事象の推断法を解説します
九星氣學 傾斜宮早見表
九星氣學におけるご自身の潜在意識、内面的性格を推断する『傾斜宮』を割り出す早見表です
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します

出発吉刻

お出かけに適した吉刻は、寅卯刻、酉刻です。

氣學・日盤及び時盤では、卯刻の南東及び北東、酉刻の東凶煞重なります。同時刻この方位へのお出かけはお控えください。

それでは5日が、皆様にとり最幸の一日となりますように!

本日もご覧いただきありがとうございます

(易照が実現したいこと) 
来年の四月には、鑑定のお志事を柱として多くの方々のお悩みの解決のお手伝いができています 
お悩みの解決のお手伝いができ、その解決を自分の事のように喜ぶ自分がいます 
鑑定と「五行易」のセミナーなどで日々忙しいものの大変充実した日々を送っています 
3年以内に「五行易」ないし運命學に関する本を出版し、読んでいただいた人々の開運、幸せになるお手伝いができ、喜びの感想をたくさんいただいています
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました