世界情勢を「易」になぞらえる 易照の方位予報 3月14日予報

方位予報
Pocket

世界情勢を「易」になぞらえる

周易の講座にて、ウクライナ情勢をめぐる世界情勢を易様に卦に当てはめて考えてみるという試みが師匠より為されました。

周易の師匠曰く、今の情勢は「天地否」にあると師匠は解釈されました。

天地否という卦は、上卦の乾は上昇志向、下卦の坤は下降志向であり、上下のの卦が相反する閉塞する時です。

このような時にあっては、国家であれば為政者は国民を欺き、国民は為政者を侮り、国家の体は四分五裂です。

講座では天地否の初爻から三爻までを、一年に見立て、現在の世界情勢は、三年前からその予兆が見いだせていたと解釈していきます。

天地否という卦は12ある陰陽消長卦で、乾為天の全陽の卦に陰が入り込み、陽が減じて坤為地へと向かう衰運の時です。

その初めの段階は天風姤にあり、これは三年前、ちょうど中国で「武漢ウィルス」と、世相を騒がすコロナの発端の年でもありました。

天風姤は「遭遇」を表す卦であり、人類が道のウィルスに遭遇したという状態を表します。

次の段階が「天山遯」です。

天風姤の時は、まだ陰の力は弱く、早め対処すればその勢力の伸長を押しとどめることが出来ます。

もし、世界が、あるいは中国政府が速やかにウィルスに対処していれば、これを封じ込めることが出来たはずですが、そうは成らなかったのは現実の通りです。

天山遯は逃げる、遁走する時ですから、もはや人類にとってはウィルスを撲滅、根絶という方法ではなく、予防、罹患したら治療…というウィルスとの共存の道を探るという、一種の逃避にしか道は残されていなかったのです。

天山遯の二爻に課せられたもの

天山遯の二爻はしばしば君子になぞらえます。

その解釈はさまざまでありますが、逆境にあたって超然とする君子であったり、国難にあたって、為政者も臣民も逃げ去る中、一人踏みとどまって「道」を説く国士でもあります。

易聖と呼ばれた高島嘉右衛門翁は、この天山遯の二爻を以て「社稷の臣」と評し、君子であると説きます。君子であるから、周囲が遁走する中にあっても、一人とどまり志を全うするのだと…

昨年であれば、志を全うしその想う所、信念を貫くことも可であったと思います。

しかし、時はすでにさらに閉塞が進む天地否ですから、もはや悠長に議論している時ではないのです。

包承(ほうしょう)す。小人は吉。大人は否(ふさ)がりて亨る。
(天地否・二爻爻辞)

天地否においては、周囲の人々が私利私欲に走る、己の保身に汲々とする時です。このような時において天山遯の二爻のような君子は、周囲を説得したり、教導してはならない時です。

”大人(君子)はふさがりて亨(とお)る”ですから、周囲の小人に迎合するようにふるまう中、いつの間にか周囲の小人の衆望を集める様にふるまわなければならない難しいかじ取りを迫られる時です。

この先はどうなるのか?

SNS上での書き込み、特定の人物を誹謗中傷することを防ぐ目的で「侮辱罪に懲役刑」が導入されることが閣議決定したようです。

SNS上ひぼう中傷対策強化 侮辱罪に懲役刑導入 刑法改正案決定 | NHK
【NHK】政府は8日の閣議で、人を侮辱した行為に適用される侮辱罪に懲役刑を導入し、法定刑の上限を引き上げるほか、「懲役」と「禁錮」…

すでに、YoutubeやFacebookなどにおいても、コロナ騒動に関わる特定のワードに抵触すると、当行が削除されたり、アカウントが停止する措置が取られています。当ブログでも過去にコロナ関連の記事をUPした時に、Googleの規制を受けたことがあります。

徐々にではありますが、戦前の言論統制と同じような「モノ言えば唇寒し」の状態が現実的に迫りつつあることを実感します。

このような時に在って、どのように対処すべきなのか?

もちろん、あるべき社会、行政が為政者が間違った方向に進んでいることを糾弾したり、NOの声を上げることも一つの行動の選択肢です。

天地否の次に置かれた卦は「風地観」です。

この卦はもはや衰運の時、その流れは避け得ないわけですから、様子を眺めるほかに方法はない、ただし衰運の時もやがて終焉を迎え、復活の兆しを見る時でもあります。

ここで考えられる一つの行動様式は、NOの声に広く賛同を求める様に、周囲に宣伝することではなく、むしろその声に賛同してくれる信頼できる人的ネットワークを築く時なんだと考えます。

天地否の二爻に示された「包承す」とは、声高に意見や意思を主張するのではなく、個々人のつながりの中でその意志を確かめ合う。

天山遯の初爻の陰爻(- -)を陽爻(—)に転じると「天火同人」となります。この卦は同志と共に行動する時、繋辞上伝において孔子はこの卦を引用してこのように評しています。

人に同じくするに先には號(ごう)咷(とう)して後には笑ふ。子曰く、君子の道は、或は出(い)で或は處(お)り、或は默(もく)し或は語る。二(に)人(にん)、心を同じくすれば、其利、金を斷(た)つ。心を同じくするの言は、其(その)臭(におい)、蘭の如し。(繋辞上伝第八章・第5節)

志を同じくする者同士が手を取り合えば、ちまちその理知の鋭さは古い形式、硬直化した制度の弊害(この句“金を断つ”と比喩する)をも断ち切る鋭さを持つようになる。その道に志す者同士、またそれを聴く者の心底に同様の志があれば、膝を打ってそうだ、その通りと心から共感しあう…

易経「繋辞上伝」を読み解く⑰ 易照の方位予報 9月6日予報
「理解」を超えた「共感」や「共鳴」を天火同人の卦を以て孔子は解説します

一人では荒波に立ち向かうことはできないが、二人、三人と手を取り合える同士や仲間がいるならば、流されることなく立っていられるかもしれません。

天地否の時に在って、来たるべき近未来の社会に思いを致した時に感じられた所感であります。

初めての方は“方位予報”閲覧前にご確認ください
サイトでご紹介する日盤の利用法、判断法を解説します。

易照の方位予報 3月14日予報

方位予報図

予報詳報

北☁

吉凶半々方位(休門旺相・五黄殺同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は官鬼を帯びる五黄殺方位です。貴重品の紛失や盗難に注意。詐欺めいた勧誘も多い方位です。ギャンブルは直感が冴えズバリ的中を見そうですが、出入りは激しく安定しません。お買い物は不良品や買った物がすぐに壊れたりするでしょう。

交際運…凶。人間関係に疎遠、隙間風生じやすい凶方位です。相手に疑念を抱いたり、自身が相手から疑われるなど相互の不信感が強まるでしょう。

仕事、交渉、勝負運…吉凶半々。仕事では、上司からの依頼事、指示や雑用等で自由が利きません。取引先から思わぬクレームが入ったりします。交渉事、書類関係に不備が生じたり、言葉の行き違いからトラブルが生じそうです。勝負事、チャンスは多いのですがミスも多く一進一退です

健康…急な発熱による体調不良等

北東⛅

小吉方位(生門休囚) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は子孫と父母を帯び三碧木星が同会します。何かと目的がかないやすく金運に恵まれる好方位です。お買い物は高額品、ブランド品にお買い得品、割引きのセールや、セール情報をキャッチしそうです。ギャンブルも方位地支の丑が子孫を帯びるので思わぬ臨時収入に期待大

交際運…やや吉。お悩み事の相談や解決に吉。交友関係から良い助言や助力を得やすい好方位です。象牙の人間関係においては言葉使いに注意しましょう。

仕事、交渉、勝負運…やや吉。仕事では、心身共に充実。積極的な姿勢が上司に評価されたり、引き立てを受けて好結果を招きそうです。但し勇み足を踏みやすいので事は慎重に進めましょう。交渉事、相手からの譲歩が期待できます。積極的にプッシュ、アタックをかけて見ましょう。勝負事、積極的な攻勢が相手の守備に綻びを生じる好方位です。強気に攻めて可

健康…過労から手足に疲労感が残ったり、腰痛や関節痛をひきおこしそう

東☂️

凶方位(傷門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は父母を帯び七赤金星が定位対冲でのぞみます。失せ物、忘れ物に注意。お出かけ前、お出かけ先では出発前、移動前にもう一度手回り品の確認を。七赤金星が定位対冲で同会するので、お買い物は勧誘やキャッチセールスに弱く、衝動買いに注意。ギャンブルは勝ったり負けたりの繰り返し。手元にはほとんど残りません。

交際運…凶。交友筋から厄介な問題ごとを持ち込まれたり、言葉の行き違いから口論に発展しそうな凶方位。上下間の人間関係特に言葉使いに注意。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では、上司と意見が対立したり、勤務態度や言葉使いに指導や叱責を受けそうです。交渉事、調子に乗って言いすぎたり、不要な譲歩やサービスを持ち出して問題となりそうです。負事、油断大敵、相手を甘く見て思わぬ反撃に逢い大苦戦します。

健康…過食の暗示有。食べ過ぎによる体調不良、歯痛、歯槽膿漏等

南東☂️

凶方位(杜門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…凶。方位地支は子孫と兄弟を帯び八白土星が同会します。交友筋からの勧誘や金銭の貸し借りは凶。お買い物、安い物には訳があります。購入前に良く品定めしましょう。ギャンブルは勝ちが続く一方、負け始めるときりがなくトータル的に負け越しそうです。

交際運…凶。意見が合わず対立したり、すれ違ったり増します。カップルも会話がかみ合わず盛り上がりに欠けそうです。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では、同僚や部下のミスの後始末に追われそうです。交渉事、お互いの意見や思惑の違いが大きく歩み寄れません。勝負事、大事なところでミスをして形勢が逆転しそうです

健康…左足や左手のケガやねん挫など

南☁

吉凶半々方位(景門旺相・暗剣殺同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。失せ物、忘れ物に注意。お買い物は価格と品質が見合わず期待外れ。聞いていたものと実物に大きなギャップがあるでしょう。ギャンブルは凶。方位地支が空亡するので大損します。

交際運…凶。些細なことで口論となったり対立事が生じそう。カップルは特に凶

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では、同僚と意見が対立したり、足を引っ張られて物事がうまく進まないでしょう。交渉事、妥協や条件提示にも相手の反応は今一つでまとまりません。勝負事、難敵で攻めあぐねて苦戦します。

健康…のどや呼吸器系の炎症、アレルギー性の咳やくしゃみ

南西☔️

大凶方位(死門旺相・日破同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。お出かけ先で貴重品を落したり忘れたりしそうです。お買い物は欲しい物が欠品中、あるいは見つかっても価格が高いでしょう。ギャンブルは番狂わせで調子を崩して負け越します。

交際運…凶。家族では子どもが反抗したり、夫婦喧嘩に注意な方位。カップルも恋論が多く対立します。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では、ムラっ氣が多く集中力に欠きます。つまらないミスを犯して物事が滞りそうです。交渉事相手の反応は鈍く、時して傲慢に感じられ不快に思います。勝負事、小さなミスを犯してはチャンスうぃふいにしそうです。

健康…ノイローゼ、めまい等

西☁

凶方位(杜門休囚) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。お出かけ先で貴重品を落したり忘れたりしそうです。お買い物は欲しい物が欠品中、あるいは見つかっても価格が高いでしょう。ギャンブルは番狂わせで調子を崩して負け越します。

交際運…凶。家族では子どもが反抗したり、夫婦喧嘩に注意な方位。カップルも恋論が多く対立します。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では、ムラっ氣が多く集中力に欠きます。つまらないミスを犯して物事が滞りそうです。交渉事相手の反応は鈍く、時して傲慢に感じられ不快に思います。勝負事、小さなミスを犯してはチャンスうぃふいにしそうです。

健康…ノイローゼ、めまい等

西☁

吉凶半々方位(驚門休囚) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや吉。方位地支は妻財を帯び日併と強いです。ギャンブルは大勝負でなければ吉。少額で楽しむのであれば可。お買い物、日曜手回り品であればお買い得品に巡り合えそうです

交際運…やや凶。小さな言葉の行き違いや、行き過ぎたひと言が後々対立事の伏線となりそうです。特にカップルは要注意。

仕事、交渉、勝負運…吉凶半々。仕事では、ぼんやりしてケアレスミスやつまらない失敗を犯して収拾に追われます。交渉事、結果を急ぐあまり安易な妥協や譲歩を提示しても相手の反応は鈍く、進展が見られません。勝負事、接戦です。攻守ともに氣が抜けないでしょう

健康…胃痛や消化不良、食あたり

北西🌤

吉方位(開門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は子孫と官鬼が同会するのでギャンブル運が好調です。ひと穴当てて、臨時収入が期待できます。お買い物は価格交渉が奏功します。想わぬ割引やサービスを提供されそうです

交際運…吉。お悩みごと、問題ごとの相談解決に吉。会話の中からヒントに氣づいたり、閃いたりしそうです。公的な窓口に相談しても良いでしょう。

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では、良いアイデアがひらめいたり、部下の好アシストで大いにはかどりそうです。交渉事、横たわる問題ごと支障時に付き、相手からの譲歩が期待できます。勝負事、奇襲や作戦がツボにはまって有利に立てそうです。

健康…大きく崩れることはありません

凶方位への処方箋

当サイトの方位による運氣作用への考え方
当サイト主の考える、吉運氣と凶運氣の作用とその対策について、記事後半で具体的な「方位除け」方法を解説しています。

氣學・本命星日運

「六親五類」とは
「六親五類」とは、四柱推命に由来する考え方で、自分を中心に自身に大きく影響を及ぼすであろう近しい肉親を差します。ここではこの六進五類について「五行易」での象意を解説します
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します
氣學九星本命星早見表
誕生年の本命星はこちらよりご確認ください。
九星氣學 傾斜宮早見表
九星氣學におけるご自身の潜在意識、内面的性格を推断する『傾斜宮』を割り出す早見表です
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します

出発吉刻

お出かけに適した吉刻は、子丑刻、未刻です。

氣學・日盤及び時盤では、丑刻の南西に凶煞重なります。

同時刻凶煞方位へのお出かけはお控えください。

それでは3月14日が、皆様にとり最幸の一日となりますように!

本日もご覧いただきありがとうございます

(易照が実現したいこと) 
今年の四月には、鑑定のお志事を柱として多くの方々のお悩みの解決のお手伝いができています 
お悩みの解決のお手伝いができ、その解決を自分の事のように喜ぶ自分がいます 
鑑定と「五行易」のセミナーなどで日々忙しいものの大変充実した日々を送っています 
3年以内に「五行易」ないし運命學に関する本「開運のヒント、幸運のピント(仮題)」を出版し、読んでいただいた人々の開運、幸せになるお手伝いができ、喜びの感想をたくさんいただいています
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました