西武は”和田毅”選手を指名していたのか? 易照の方位予報 1月14日予報

方位予報
Pocket

西武は”和田毅”選手を指名していたのか?

注目を集めた西武山川穂高選手の人的保証。

ソフトバンクから届いたプロテクト名簿をもとに、西武が指名したのが42歳の大ベテラン、和田毅投手というスクープが流れ、ソフトバンクファンを震撼させました。

和田毅投手はソフトバンクの大エース。42歳を迎えた昨シーズンも8勝を挙げ、チームの大黒柱です。

ソフトバンクも42歳という年齢からまさか指名してくるとは思わなかったのか、プロテクト名簿から外れていて、西武が大穴で指名したのではないかと憶測が流れています。

「西武は獲る気だった」ソフトバンク和田毅「放出騒動」のドタバタでチーム内に残った不信感
プロ野球ソフトバンクが1月11日、西武から国内フリーエージェント(FA)権を行使して獲得した山川穂高内野手の人的補償として、甲斐野央投手が西武へ移籍すると発表した。 福岡の民放テレビ局では一部スポーツ紙の報道を受け、午前のニュースで「西武が和田毅投手へ(人的補償を)打診」と伝えていた。しかし事態は急転。午後5時30分過...

プロ野球ソフトバンクが1月11日、西武から国内フリーエージェント(FA)権を行使して獲得した山川穂高内野手の人的補償として、甲斐野央投手が西武へ移籍すると発表した。

福岡の民放テレビ局では一部スポーツ紙の報道を受け、午前のニュースで「西武が和田毅投手へ(人的補償を)打診」と伝えていた。しかし事態は急転。午後5時30分過ぎに双方の球団から、和田ではなく中継ぎエースの甲斐野が発表されたのだ。

「結果、地元のテレビ局では『和田毅投手に打診も方針転換をして甲斐野になった』とニュース速報まで流れる『事件』扱いになりました」(ソフトバンク担当記者)

発表後に対応した西武の渡辺久信ゼネラルマネージャー(GM)は「誰がプロテクトされていたかは喋れません」としていたが、この日は午前9時過ぎから球団事務所入り。すでにソフトバンクから獲得できる選手のリストを受け取っていたためすぐに発表される流れだったが、午後5時30分までずれ込んだという経緯がある。西武担当記者によれば、

「西武は和田を獲る気でしたね。それは巨人からベテランエースの内海哲也(現巨人投手コーチ)を人的補償で獲得して、若手投手にもすごくいい影響を与えた経験があったからです。和田も内海と同じく球界屈指の人格者。ソフトバンクの中でもチームメートからの信頼関係は絶大ですからね」

アサ芸プラス

但し、記事にある通り西武はかつて巨人から38歳の内海哲投手を指名したり、広島も35歳の長野選手を指名した過去もあり、人的保証に年齢というハードルは余り意味をなさないのかもしれません。

ただ、結果的には指名されたのは和田毅投手ではなく甲斐野央投手で、西武、ソフトバンク共にバタバタした移籍劇となりました。

占的「和田毅投手はプロテクト名簿から外れていて、西武は和田毅投手を指名したのか?」

立卦及び卦象

本卦「山地剝」、之卦「沢風大過」を得ました。

本卦ははく奪を意味しますから、西武は主力選手の山川穂高選手を、またソフトバンクも人的保証ということで有望な選手をそれぞれ相手球団の獲得を容認する形。

そして之卦は沢風大過と嵐ですから、報道を巡るドタバタ劇です。

プロテクト名簿を中心に見れば父母が文書の象意が有る父母が用神となります。

発動する四爻を用神とします。白虎が付帯するので、スポーツ選手の象意を強めます。

また発動して化出の父母得お球団とすれば子孫は選手です。

応爻となる二爻の官鬼が和田毅投手。父母の化出する子孫と同じ亥を化出。すなわちプロテクト名簿から外されていた様子です。

五爻は西武。月合と月建から旺相な作用は、報道の通り本気で和田毅投手を指名しようと考えていたようです。

しかし三爻がソフトバンクとすれば兄弟を化出の回頭の剋。本卦「妻財」は人材で、大黒柱の和田毅投手の放出はチームにとって大きな痛手です。

五爻は子(水)で二爻の巳(火)を水・剋火と剋すので、獲得の予定でしたが二爻は亥(水)を化出の回頭の剋で自壊します。また内卦は「真反吟」を起こしていますから指名獲得の白紙撤回。

和田毅投手の獲得をあきらめ、代替選手の獲得を検討(五爻化出の兄弟の酉)。

結果、同じ投手ということで若い甲斐野央投手の獲得に踏み切ります。(官鬼巳と伏神の兄弟申の合)

西武としては、事前に情報がスポーツ紙に漏れてしまった事、ソフトバンクファンのSNS上での怨嗟、炎上の投稿からイメージダウンを恐れ和田毅投手獲得を断念したのではないでしょうか?

五爻に付帯する玄武は汚いという象意で、球団に降りかかるダーティーな印象をぬぐいたかったのでしょう。

初めての方は“方位予報”閲覧前にご確認ください
サイトでご紹介する日盤の利用法、判断法を解説します。
「五行易」講座開設のお知らせ
「五行易」入門講座開設のお知らせです

易照の方位予報 1月14日予報

方位予報図

 

予報詳報

北☀

大吉方位(開門旺相・太陰) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は妻財を帯び一白水星が同会でまずまずです。お買い物では、お得なセールやお買い得品と巡り合いそうな好方位です。ギャンブルは一白水星が巡るので勘も冴えて一山当てそうです

交際運…吉。お悩み相談に好方位。交友筋から親身になっての援助や助力を得られたりしそう。新たなご縁を得られた、こじれた人間関係の仕切り直し、再出発にも良いでしょう

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では、ライバルや同僚に先んじて成果を上げられそうです。交渉事、相手から歩み寄りがあり停滞していた案件が、まとまる方向に向けて動き出しそうです。勝負事、奇襲や作戦にこだわらず臨機応変に臨むとよいでしょう

健康…大きく崩れませんが、目に異物が入ったり、アレルギー性の鼻炎などに悩むことがありそう

北東🌂

小凶方位(驚門休囚) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は官鬼と兄弟を帯び八白土星が同会します。お付き合いでの出費が増えたり、交友知人筋からお誘いが多いでしょう。投資や儲け話に関わる話に注意してください。ギャンブルは九星・八白土星がめぐり、比較的好調ですが欲深くなる傾向にありますので、掛け金の上昇に注意。お買い物は、勧誘や宣伝に乗せられやすいので、購入の決断は慎重に。

交際運…やや凶。相手の嘘を疑ったり、相手から噓と疑われる場面がありそうです。約束事が相手都合でキャンセルや変更になったり、何となく意見も会話も合わず、すれ違う場面がありそうです。

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では、部下や同僚の過失の連帯責任を問われたり、後始末に追われて自身の職務に集中できないでしょう。交渉事、ライバルの条件提示に相手が翻意しそうです。相手から妥協や譲歩を迫られる場面がありそうです。勝負事、攻守ともに単調な一方調子で、相手に手を読まれて苦戦しそうです

健康…転倒やしりもちをついて、手足の捻挫や怪我をしそうです

東☂️

凶方位(死門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は官鬼を帯び三碧木星が同会します。貴重品の紛失や盗難にご用心。お買い物、店員の宣伝やキャッチコピーに乗せられて、冷静な判断ができません。思わずの衝動買いをして後悔しそう。架空の投資などの取り込み詐欺にもご用心ください。ギャンブルは勝ったり負けたりの繰り返し。回推移を重ねると熱中して引っ込みがつかなくなりそうです

交際運…凶。相手の嘘を疑ったり、信頼していた人から裏切られるような場面がありそうな凶方位です。感情的になりやすい方位で、つい口調が荒くなってしまう方位です。

仕事、交渉、勝負運…凶。仕事では、取引先から思わぬクレームがついたり、トラブルが発生して先行き不透明、不安に駆られて仕事に手が憑かなくなりそうです。交渉事、相手の歩み寄りや話に、何か裏の事情がありそうです。結論を急がず慎重に判断しましょう。勝負事、打つ手打つ手が裏目に働いて精彩を欠きます。苦戦します

健康…精神的に不安定です。ヒステリー、躁鬱激しい、パニック障害など

南東🌤

吉方位(景門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は父母と兄弟を帯び四緑木星が同会します。知人友人からの勧誘やお付き合いの出費が増えそうな方位です。お買い物では、交友筋でお得な販売会に誘われたり限定品を入手できるチャンスですが、巧みな勧誘に丸め込まれたり、店員の巧みなセールストークに惑わされて、無駄遣い多い方位です。ギャンブルは勝ったり負けたり。やめようと思ってもやめられない状況に陥りそうです

交際運…やや吉。お悩み事の相談に良い方位です。一方で、親しい間柄でも口論の絶えない方位。感情的な物言いが相手とのもめ事を生じます。お互いに誤解や疑念の気持ちが強く、相手を信用できません。通信障害やメールやSNSの誤送信に注意。上下の人間関係では言葉遣いに留意しましょう。

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では、慎重さや集中力を欠いてケアレスミスが多いでしょう。交渉事、書類の紛失や、案件の失念等、初歩的なミスで停滞しそうです。勝負事、好不調の波が激しく安定しません。接戦となりそうです

健康…喘息の発作、過呼吸等。くしゃみや咳が止まらなくなる。風邪をひきやすい方位です

南☁

吉凶半々方位(杜門休囚) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は父母で金銭の出費等で悩み多い方位です。九星は九紫火星が巡り、見栄を張ったり虚飾に走りやすい。お買い物では、宣伝や勧誘に乗せられやすくブランド品や高級品に目移りして衝動買いしそうです。ギャンブルも、勘が空回りして、負けを取り返そうと躍起になっては、負けを重ねて大敗しそうです。

交際運…やや凶。舌禍対立の凶方位。一方的に感情的な物言いで相手を傷つけてしまう場面がありそうです。また相手の何でもない発言に感傷的に受け止めてしまいそうです。メールやSNSのコメントを早合点したり誤解しないよう慎重に当たりましょう

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では、業務上の過失や独断での行動を上司からとがめられそうです。交渉事、内容の認識に双方齟齬があり、相手からクレームがつきそうです。勝負事、熱くなって視野が狭くなりそう。攻守とも大味で、相手に隙をつかれて苦戦しそうです。

健康…過食の暗示があります。胃腸のトラブルに注意、片頭痛、目の炎症等

南西🌂

小凶方位(傷門休囚・日破同会) お出かけした場合の方位事象…

金運…やや凶。方位地支は兄弟と子孫を帯び二黒土星が同会します。交友筋からのお誘いが多い方位です。耳触りの良い儲け話に注意しましょう。お買い物は、知人や店員がすすめるがままに、無駄遣いしそうです。言うほどの価値はありませんから冷静に判断し、意志をはっきりと。ギャンブルは勝ったり負けたりの繰り返しで、気が付くと散財していそうです。

交際運…吉凶半々。言葉の行き違いや誤解の多い凶方位です。軽率な物言いや相手の話を聞いておらず、曖昧な返答で相手と対立しそうな方位です。交友筋から金銭的な相談事を持ち掛けられそうな方位です。

仕事、交渉、勝負運…やや凶。仕事では、部下や同僚のミスで、後始末に巻き込まれそうです。交渉事、ライバルの条件提示や干渉で、相手から譲歩を迫られたり、妥協を強いられそうです。勝負事、攻守とも単調で相手に看過されます。接戦となりそうです

健康…過食の暗示あり。胃もたれ、消化不良等

西☀

大吉方位(生門旺相・天道・天徳・月徳) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は子孫を帯び七赤金星同会で好調です。お買い物はブランド品や高級品、見た目の華美な物にお買い得品やお得なセール品がありそうな方位です。九星七赤金星定位でギャンブル運も好調。臨時収入も期待できます。

交際運…吉。飲食はさらに吉。会話も弾み楽しいひと時を過ごせます。カップルは共通の趣味や話題に盛り上がり関係が深まりそうです

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では、プロジェクトのリーダーに抜擢されたり、部下の活躍で大きな成果を上げられそうです。交渉事、話術が冴え、相手から譲歩を引き出したり、プレゼンに相手が好反応を示し、成約に向けて動き出しそうです。勝負事、奇策や作戦が的中して有利に立てそう。主導権を握って相手を圧倒できそうです

健康…大きく崩れませんが、過食の暗示があります。消化器系のトラブルに注意

北西🌤

吉方位(休門旺相) お出かけした場合の方位事象…

金運…吉。方位地支は兄弟と妻財が同会します。お買い物は、お得なセールやお買い得品多い好方位。また、友人知人の伝手で限定品を入手できたりします。九星は六白金星が直感が冴えます。ギャンブルも好調でしょう。

交際運…吉。相手から悩みを打ち明けられる場面がありそうです。親身になって相談に乗ると相手から信頼され、関係も深まります。カップルは飲食を伴うと会話も弾み、楽しいひと時を過ごせます。

仕事、交渉、勝負運…吉。仕事では、同僚とともに成果を上げたり、リーダーシップを発揮して周囲からの信望が高まりそう。交渉事、ライバルとの競争が激しくなりますが、プレゼン力で勝ります。最後は信用を勝ち取って制約を見そう。勝負事、奇襲や奇策に頼らず正攻法で相手を圧倒できます

健康…大きく崩れませんが、過労で頭が重かったり、軽い頭痛を覚えることがありそうです

凶方位への処方箋

警戒方位…東☂️

注意方位…北東🌂、南西🌂

いずれの方位も南東🌤に方位除けが可能です。吉方位に移動後、現地への移動が、東☂️は北🌤、南西☂️は西🌤となるように調整して方位除けを行いましょう。南西は吉意がやや弱いので滞在時間を長めに取るか、吉刻を利用して現地に移動するとよいでしょう。

当サイトの方位による運氣作用への考え方
当サイト主の考える、吉運氣と凶運氣の作用とその対策について、記事後半で具体的な「方位除け」方法を解説しています。

氣學・本命星日運

14日注意本命星は、五黄中宮日で大きく崩れる星はありません。回座宮が日辰から剋を受ける一白水星が注意日です。(お出かけの有無に関わらず、凶事発生しやすい一日となります)

一白水星…本命星は坎宮(水)定位、坎宮(水)が日辰から剋を受け、運氣低迷の注意日です。金運が良くありません、お出かけ先でkタッチ―セールスや勧誘、つまらないものに氣を惹かれ無駄遣い買いが多いでしょう。体調面では暴飲暴食、慣れないものの飲食が体調不良の原因となりますのでご注意ください

九星氣學 傾斜宮早見表
九星氣學におけるご自身の潜在意識、内面的性格を推断する『傾斜宮』を割り出す早見表です
九星及び定位宮の主だった象意
各九星及び定位の宮が司る主だった象意について解説します
「六親五類」とは
「六親五類」とは、四柱推命に由来する考え方で、自分を中心に自身に大きく影響を及ぼすであろう近しい肉親を差します。ここではこの六進五類について「五行易」での象意を解説します
氣學九星本命星早見表
誕生年の本命星はこちらよりご確認ください。

出発吉刻

お出かけに適した吉刻は、巳刻、申刻、戌亥刻(亥刻大吉)です。

凶方位へのお出かけは午前10時前後、午後は15時前後が良いでしょう。

氣學・日盤及び時盤では、特に凶煞の重なる時間帯はありません。

 

 

 

それでは14日が、皆様にとり最幸の一日となりますように!

本日もご覧いただきありがとうございます

(易照が実現したいこと) 
今年も、鑑定のお志事を柱として多くの方々のお悩みの解決のお手伝いができています 
お悩みの解決のお手伝いができ、その解決を自分の事のように喜ぶ自分がいます 
鑑定と「五行易」のセミナーなどで日々忙しいものの大変充実した日々を送っています 
1年以内に「五行易」ないし運命學に関する本を出版し、読んでいただいた人々の開運、幸せになるお手伝いができ、喜びの感想をたくさんいただいています
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました